グローバル通販サイト「Pinkoi」、日本と世界のファンを文具でつなぐ「文具惑星」を世界同時リリース

Pinkoiは5月10日、台湾発・アジア最大級のグローバル通販サイト「Pinkoi(ピンコイ)」において、「世界中で文具を楽しんでもらう」プロジェクト「文具惑星」の商品情報発信ページを正式公開した。これに伴い、日本文具デザイナーが日本・海外で活躍するための支援プログラム「文具惑星 STARスタープログラム」を開始した。文具好きの消費者には、国内外・世界中の魅力的な文具ブランドに出会える場を、文具デザイナーには世界で活躍できる場を提供する。

台湾発の「Pinkoi」は、ショップ数3万2000以上、商品数230万点以上を有するアジア最大級のグローバル通販サイト。消費者と世界のデザイナーをつなぎ、デザインの国境をなくすことをコンセプトとした越境ECサイトとして、世界各地のデザインプロダクトをデザイナーから商品を直接購入できる。

このほど新プロジェクトとして、世界で1番楽しい文具のオンラインサービスを目指す「文具惑星」をスタートし、5月10日にステーショナリー(文具・文房具)に特化した商品情報発信ページ「文具惑星」を日本・台湾・英語圏(アメリカ・ヨーロッパなど)で同時に正式公開した。年間を通して、世界中の魅力的な文具ブランドに出会える場を提供し、デザイナーと顧客(ファン)をつなげていく。



▲日本・台湾・英語圏(アメリカ・ヨーロッパなど)で同時リリース

「Pinkoi」はこれまで「文具女子博」「阪神梅田本店」などに出店し、台湾や韓国といったアジアの文具を中心に支持を得てきたとし、より多くの世界中の消費者に、日本を含む文具を楽しんでもらいたいとの想いから、新プロジェクトの立ち上げに至ったとしている。

正式リリースに伴い、5月10日より、台湾、韓国、中国、香港・タイ、日本の順で、世界中の文具を楽しんでもらうためのキャンペーンを実施。手帳デコやコラージュ好きコミュニティのさらなる活性化を目的に、SNS(Instagram)上で誰もが参加できるアクティビティも豊富に用意する。さらに毎月開催している「お題デコ」賞の枠を3つに拡大し、日本にとどまらず世界中の文具好きが参加できるイベントとしてパワーアップ。日本の文具ブランドをはじめ、台湾・韓国・香港・タイなどのデザイナーのモニターキャンペーン・プレゼントキャンペーンも実施するなど、文具を楽しむためのさまざまなイベントを国境を越えて実施する。

「文具惑星」の開始の伴い、日本の文具デザイナーが国内外で活躍するための支援プログラム「文具惑星 STARプログラム」も正式スタートした。本プログラムでは、「Fun&Fan」=「楽しい」&「ブランドのファン」の2つのファンをテーマに、「ショップを楽しく成長させながらファンを増やす」ことを重視し、デザイナーに対して「日本や海外を含む世界中から、新たな文具ファンを獲得」「日本の文具デザイナーを応援するため文具の出店者は販売手数料を大幅割引」「ショップの成長に合わせてスペシャルプレゼントなどの報酬があり楽しく成長できる」の3点を約束している。

日本の文具デザイナー限定のスペシャルプログラムとなり、参加費・維持費は無料。本プログラムに参加した出店者は、通常ミッションやスペシャルミッションをクリアすることでさまざまな特典が得られるのに加え、「Pinkoiショップ」のファン数が増えれば増えるほど特典・報酬が増加する「ファン数アップ特典」も利用できる。

通常ミッションでは、SNSで「#Pinkoi文具惑星」を月3回以上タグ付け投稿すると、日本向けの販売手数料を通常の「15%+15台湾ドル」から「4.5%+15台湾ドル」に引き下げ、売上・利益ともにブランドが成長しやすい環境を提供する。

ファンを増やす支援として、「文具惑星」スペシャルページやメールマガジン、各種SNS投稿など、「文具STARプログラム」参加ショップの国内外への露出機会の大幅な増加も行う。これらの特典により「文具STARプログラム参加ショップ」は、日本を含む世界中で新規ファンを獲得しやすくなる。

5月中旬には、Instagramでフォロワー数17.5万人を誇る韓国の人気デザイナー「dadacyo」が「Pinkoi」にショップをオープンし、美しい女性のイラストが描かれたステッカー類などを販売する。



▲韓国で人気のデザイナー「dadacyo」がショップ開設

「文具惑星」は、世界中の文具ファンが楽しめる場の実現を目指し、今後は日本国内のオフラインショップで消費者が直接体験できる場や、SNSを中心とした「どこにいても参加できる」企画、「Pinkoi」サイト内でのお得なキャンペーンなどのリリースを予定。越境ECサービスだからこそ叶えられる「世界中で楽しめる文具ファンの場」として提供していくとしている。

さらに、物流に関わる2024年問題に伴い。海外の発送に漠然とした不安を持つ顧客が増えているとし、国内倉庫への配送だけで、簡単便利・安心安全に日本の文具を台湾の消費者に配送する新たなサービスを「まるっと 台湾おまかせ便」を開始する。

「まるっと 台湾おまかせ便」は、これまでデザイナーが個別で行っていた海外配送の手間を一気に減らし、さらにデザイナーの利益を増やすことを目的とした台湾向け販売の代行システム。日本から台湾への海外配送を、Pinkoiがデザイナーに代わって対応。日本のデザイナーは国内倉庫へ配送するだけ。その後の海外配送はPinkoiが担当し、海外への配送料についてもPinkoiが負担。一括配送による効率化によってお客様が負担する送料を下げるとともに、デザイナーの利益を増やすことを目的としている。