国内導入初の完全ワイヤレスイヤホンがハーマンから、ヘッドホン新製品も

 ハーマンインターナショナルは、オーストリアのオーディオブランド「AKG(アーカーゲー)」の新製品として「AKG」国内初導入となる完全ワイヤレスイヤホン「N5 Hybrid」と、ワイヤレスオーバーイヤーヘッドホン「N9 Hybrid」を5月17日に発売する。

●2色をラインアップ



 N5 HybridとN9 Hybridともに、AKGのプロフェッショナルライン「K」シリーズの品質を踏襲して、日常的にAKGサウンドを楽しめるよう設計・開発しているNシリーズからラインアップされており、AKGのリファレンスサウンドを提供する最新テクノロジーや、プロ向けマイク設計の実績を踏まえた高品質なマイク性能、使い勝手を意識したシームレスな利便性の向上といった特徴を備えている。

 N5 Hybridは、ドライバーの振動板コーティングに「DLC+PEN」素材を採用するとともに、周波数応答の工夫によってAKGのリファレンスサウンドを実現した完全ワイヤレスイヤホン。

 ハイレゾワイヤレス対応のBluetooth接続と、高音質を提供するLC3plus対応のドングル接続の両方を利用可能で、コミュニケーションに特化した計6基の通話用マイクがクリアな音声を実現する。また、マルチポイントにも対応している。

 カラーは、ブラック、ホワイトの2色。価格は3万8500円。

 N9 Hybridは、PU+液晶ポリマー素材を採用したメンブレンと、独自の音響設計によってAKGらしい高音質と広いサウンドステージを実現したワイヤレスオーバーイヤーヘッドホン。

 ワイヤレス接続と有線接続の両方で利用でき、ハイレゾ対応によってハイクオリティな音楽視聴を楽しめる。また、計4基の通話用マイクでクリアな音声を実現するとともに、進化した外音取り込み機能を搭載することで、突発的な着脱を不要にした。

 カラーは、ブラック、ホワイトの2色。価格は5万5000円。