ナイコム、THIEAUDIO/Kiwi Ears/GRADO製品を対象とした価格改定を実施。70品目以上が値上げ

ナイコムは、同社取扱ブランドのTHIEAUDIO、Kiwi Ears、GRADOの製品を対象とした価格改定を5月31日受注分より行うと発表した。

本件について同社は、断続的な仕⼊れ価格上昇、物流費をはじめとする諸経費コストの値上がり、昨今の急激な為替状況の変化を吸収するべく企業努⼒を重ねて来たうえで、「現在の希望⼩売価格を維持するには⼤変厳しい状況」に直面しているとし、価格改定を行うに至ったと説明する。

また、「お客様、お取引先様のご負担が大きくなってしまいますことを心よりお詫び申し上げますとともに、ご理解とお力添えを賜りますようお願い申し上げます」とコメントしている。

価格改定の対象製品は、THIEAUDIO、Kiwi EarsのIEMや、GRADOのヘッドフォン関連製品や、レコードカートリッジ関連製品など計70品目以上。対象製品や改定価格の詳細については本件のリリースを参照にされたい。