“どろどろの溶岩”を巨大シュレッダーに注ぐと…… 予想を裏切る結果に「壊れるかと思った!」「怖っ」と驚きの声

 少し前にインターネット上で話題になった投稿や動画を振り返って紹介する企画「昔のインターネット発掘!」。今回は2021年にYouTubeへ投稿された動画「実験:溶岩 vs シュレッダー(巨大シュレッダーに溶けた溶岩を注ぐとどうなる?)」を紹介します。

英語版「実験:溶岩 vs シュレッダー」
日本語版「巨大シュレッダーに溶けた溶岩を注ぐとどうなる?」

多くの視聴者の予想に反して……

 動画を投稿したのは、溶岩に関する実験を多数投稿しているYouTubeチャンネル「TIMON SHOW日本語版『クレイジーティモン』)」。以前から「溶岩に圧力をかけて空気を抜くことで、人工的に黒曜石(こくようせき)を生成できないか?」との発想から、溶かした溶岩をワッフル型状の装置やひき肉器にかけるなど、あらゆる手を尽くしてきました。

 この動画では、巨大シュレッダーの歯がかみ合うときの圧力で、溶岩から空気を抜こうと画策しました。まずは小型の溶鉱炉を用意し、ネット販売で入手した溶岩を1500度の高熱でドロドロに溶かしていきます。

 いざ実行すると、多くの視聴者の予想に反して、強力なシュレッダーは熱におかされることなく、アツアツの溶岩を排出しました。端のほうは黒く冷え固まり、ティモンさんの狙い通り黒曜石化しましたが、中心部は赤々と燃えたままです。精度に納得がいかず、何度もシュレッダーにかけますが、それでも理想にはほど遠い……。

 動画の再生回数は公開からの約2年間で1000万を記録し、2022年に公開された日本語版も100万再生を突破。「発想が本当にクレイジー」「マイクラなら溶岩に水をかけるだけなのに……」など実験を褒め称える声のほか、「シュレッダーが壊れるかと思った! すごい」「シュレッダーはとても強力なんだね!」「溶岩を軽々と破壊するシュレッダー怖っ」などシュレッダーの威力に驚く声が寄せられています。

動画はTIMON SHOW日本語版「クレイジーティモン」)より

巨大シュレッダーに溶岩を注ぐ実験

英語版「実験:溶岩 vs シュレッダー」
日本語版「巨大シュレッダーに溶けた溶岩を注ぐとどうなる?」

実験動画をもっと見る

動画はTIMON SHOW日本語版「クレイジーティモン」)より