JAPANNEXT、タッチ対応の13.3型4Kモバイルモニターなど3機種

 株式会社JAPANNEXTは、13.3型4Kモバイルモニター「JN-MD-IPS133UHDR-T」、15.6型フルHDモバイルモニター「JN-MD-IPS1565FHDR」、および31.5型4Kモニター「JN-V3150UHDR-C65W-HSP」を発売した。

JN-MD-IPS133UHDR-T

 JN-MD-IPS133UHDR-Tは、13.3型でタッチ対応の4K(3,840×2,160ドット)IPS液晶を搭載したモバイルモニター。価格は3万9,980円。

 10点マルチタッチに対応し、スクロールやズームイン/アウトなどの操作が直感的に可能。sRGB 100%の色域やHDRもサポートする。75×75mmのVESAマウントも備え、モニターアームなどへの装着も行なえる。

 主な仕様は、表示色数が1,677万色、応答速度が30ms、輝度が400cd/平方m、コントラスト比が1,500:1、視野角が上下/左右ともに178度。インターフェイスは、USB 3.1 Type-C×2、Mini HDMI 2.0、1W+1Wスピーカーなどを備える。

 本体サイズは312×11×194mm、重量は約0.72kg。

(広告の後にも続きます)

JN-MD-IPS1565FHDR

 JN-MD-IPS1565FHDRは、15.6型フルHD(1,920×1,080ドット)表示対応のIPSパネルを搭載したモバイルモニター。価格は2万5,980円。

 HDRに対応し、USB Type-Cケーブル1本での接続にも対応。大画面ながら軽量薄型の設計なのも特徴としている。

 主な仕様は、表示色数が1,677万色、応答速度が5ms、輝度が250cd/平方m、コントラスト比が800:1、視野角が上下/左右ともに170度。インターフェイスは、USB 3.1 Type-C、USB Type-C(電源専用)、Mini HDMI 1.4、1W+1Wスピーカーなどを備える。

 本体サイズは358×12×228mm、重量は0.8kg。

JN-V3150UHDR-C65W-HSP

 JN-V3150UHDR-C65W-HSPは、31.5型の4K VAパネルを搭載したモニター。価格は4万7,980円。

 3,000:1の高コントラスト比により、黒の表現力を高め、写真などを色鮮やかに表示できるとする。sRGB 99%、DCI-P3 90%の色域にも対応。USB×2のハブも装備し、KVM機能も搭載している。

 主な仕様は、表示色数が10億7,000万色、応答速度が8ms、輝度が350cd/平方m、視野角が上下/左右ともに178度。インターフェイスは、HDMI 2.0、DisplayPort 1.2、USB 3.1 Type-C(65W給電対応)、2W+2Wスピーカーなどを備える。

 本体サイズは716×230×463~598mm、重量は約7.7kg。