【地元の女性が選ぶ】ネームバリューが強いと思う「千葉県の私立高校」ランキング! 2位は「専修大学松戸高校」、1位は?

 ねとらぼ調査隊では、アンケートサイト「ボイスノート」の協力のもと、千葉県在住の女性を対象に「ネームバリューが強いと思う千葉県の私立高校はどこですか?」というテーマでアンケートを実施しました。

 数ある千葉県の私立高校の中で、地元に住む女性から「ネームバリューが強い」と票を集めたのは、どの高校だったのでしょうか。さっそくランキングを見ていきましょう!

第2位:専修大学松戸高校

 第2位は「専修大学松戸高校」でした。1959年の創立から60年以上にわたり「国際社会を担うリーダーを育てる」ことを目指している高校です。「報恩奉仕」「質実剛健」「誠実力行」の3つを建学の精神に掲げています。

 さまざまな価値観を受け入れられる人間性と、英語力を身に付けられる教育を展開していることが特徴。姉妹校との交流やグローバル研修プログラム、ネイティブ教員との交流などさまざまな英語教育を実施しています。

(広告の後にも続きます)

第1位:渋谷教育学園幕張高校

 第1位は「渋谷教育学園幕張高校」でした。千葉県千葉市に位置する、1983年に開校された高校です。国際社会で活躍していくため、多様性を尊重する感性を育むことを目指し、多くの帰国生や留学生を受け入れています。

 特にグローバル教育に力を入れていることが特徴で、留学や海外研修、第二外国語講座などを通して国際感覚を養う教育を展開。第二外国語講座では、放課後に中国語・フランス語・スペイン語・ドイツ語・ハングルの講座を開講しています。