【地元在住者が選ぶ】「子どもを入学させたい埼玉県の私立高校」ランキング! 第2位は「早稲田大学本庄高等学院」、1位は?

 ねとらぼ調査隊では、アンケートサイト「ボイスノート」協力のもと、埼玉県在住の男女を対象に、「子どもを入学させたい埼玉県の私立高校」というテーマでアンケート調査を実施しました。

 地元の人々から「子どもを入学させたい」と支持を集めたのは、どの私立高校だったのでしょうか。それではランキングを見ていきましょう!

第2位:早稲田大学本庄高等学院

 第2位は、得票率11.1%で「早稲田大学本庄高等学院」でした。

 1982年に「早稲田大学」の系列校となって開校した私立高校です。文部科学省から「スーパーサイエンスハイスクール」(SSH)および「スーパーグローバルハイスクール」(SGH)に指定されたこともある同校。早稲田大学への内部進学制度および「日本医科大学」への進学サポート制度があり、高校卒業後も高いレベルで学び続けたい人なら注目したい要素ではないでしょうか。

(広告の後にも続きます)

第1位:慶應義塾志木高校

 第1位は、得票率12.8%で「慶應義塾志木高校」でした。

 1948年に農業高校として開校。1957年に全日制普通科へ転換して以降、「独立自尊」の精神を大切にして教育に取り組んでいる私立高校です。

 慶應義塾志木高校では、生徒が中心となって行事や部活動を運営。学園祭である「収穫祭」も、生徒自身が半年以上の準備をかけて開催されるなど、生徒の自主性を尊重する環境があります。