我が家のクリスマスツリーは巨大な食虫植物!? 毎年恒例の「泣けるクリスマスCM」がシュールだけど感動的

 食虫植物のハエトリグサが巨大なクリスマスツリーに……!? イギリスの老舗デパート「ジョン・ルイス」が制作したクリスマスCMが、YouTubeで160万回以上再生される反響となっています。

 クリスマスが近いある日、「GROW YOUR OWN Perfect Christmas Tree」(君だけの完璧なクリスマスツリーを育てよう)と書かれた木箱を買ってもらった男の子。その中に入っていた種を植えてみると、育ったのは動物のように動き回るハエトリグサ!?

 日に日に成長していくハエトリグサを、「完璧なクリスマスツリー」にしようと頑張る男の子。しかし当のハエトリグサは、犬を追いかけ回したりデコレーションの紙飾りを噛みちぎったりと、あまりクリスマスツリーには向いていない様子です。しまいには、大きくなりすぎたハエトリグサは家族の手で家の外に追い出されてしまいました。

 代わりに家に用意された本物のクリスマスツリーを、窓の外から寂しそうに眺めるハエトリグサ。クリスマスツリーがきれいに飾り付けされても、男の子だけはどこか浮かない表情です。

 いよいよクリスマス当日、男の子は家の外で凍えているハエトリグサのもとにプレゼントの箱を持っていってあげます。それを見た他の家族も、ハエトリグサにプレゼントを持ち寄ることに。するとハエトリグサはプレゼントをガブリ!

 ……と思いきや、包装を破ってその中身を家族全員に分け与えます。そしてカラフルな紙吹雪を吐き出し、クリスマスを盛大にお祝いするのでした。いつの間にか立派なクリスマスツリーに育ったんだね……!

 ジョン・ルイスは毎年クリスマスの時期に、映画のようにドラマティックなCMを発表するのが恒例(関連記事)。本作も「巨大なハエトリグサをクリスマスツリーに育てる」というぶっ飛んだ設定ながら、最後には感動的な気持ちになる見事な内容です。

 動画のコメント欄には、「予想外の展開が大好き。音楽、ハエトリグサ、家族の絆、全てが完璧」「ハエトリグサに悲しみを覚えるとは思わなかったが、最後にはハッピーな気分にさせてくれた」「ジョン・ルイスのクリスマス広告の中で一番好き」など、称賛の声が寄せられていました。

 ジョン・ルイスの公式YouTubeチャンネルでは、2022年以前のクリスマスCMやそのメイキング動画なども見ることができます。

画像はJohn LewisのYouTubeより引用

過去のクリスマスCM

「Snapper」のメイキング動画