※パースはイメージ(イオンモール ニュースリリースより)

 イオンモール(千葉県)は4月26日、滋賀県草津市の「イオンモール草津」をリニューアルオープンする。

 このリニューアルでは、草津市の人口増加を背景に、より子育てファミリー層を意識したモールを目指し、子どもの遊び場や地域の親子の交流を支援するコミュティ広場を新設するほか、フードコートや館内共用通路を改修する。

 新設される「もくいくひろば」は、県産材「びわ湖材」を使用し、対象年齢別に館内2カ所に設けるほか、1階の「こもれびひろば」では、地域の親子の交流を支援するコミュニティ広場として提供する。さらに、フードコートでは、新たに「キッズ専用スペース」「対面式離乳食スペース」を設置し、「赤ちゃん休憩室」もリニューアルされ、子育てファミリーが安心してより快適に過ごせる空間を創出する。

 また、専門店においては、県内初となる「DAISO」「Standard Products」「THREEPPY」の3業態による複合店舗など、新規23店舗を含む65店舗を刷新する。


※パースはイメージ(イオンモール ニュースリリースより)

【イオンモール草津 施設概要】

モール名称: イオンモール草津

所在地: 〒525-0067 滋賀県草津市新浜町300番地

電話: 077-599-5000(代表)

責任者: イオンモール草津ゼネラルマネージャー 渕上 幹雄(ふちがみ みきお)

専門店数: 約 170店舗

核店舗: イオン草津店

敷地面積: 約 165,000㎡

延床面積: 約 177,000㎡

総賃貸面積: 約 78,000㎡

駐車台数: 約 4,400台

営業時間:

 専門店 10:00~21:00

 イオンスタイル草津 9:00~22:00

 ※営業時間は一部異なる店舗あり

休業日: 年中無休