レバレッジ、「VALX」が香港最大級のECモール「HKTVmall」に出店 初の海外向けショップ

レバレッジは4月7日、フィットネスブランド「VALX(バルクス)」において、初の海外向けオンラインショップを香港最大級のECモール「HKTVmall」にオープンした。購入できる場所を求める香港ユーザーのニーズに対応を図った。

レバレッジの提供する「VALX」は、「本物」を追求し続け、十分な量と高い品質、時代の最先端を進む商品やサービスを開発するフィットネスブランド。トレーナー界のレジェンド山本義徳氏監修のサプリメント・アパレル・トレーニンググッズ・フィットネスジムを展開している。

このほど、より多くの人に製品を届けたいとの想いから、「VALX」史上初となる海外向けのオンラインショップを香港最大級のECモール「HKTVmall」にオープンした。

「VALX」は、2024年2月に香港でのPOP-UPを開催。海外での初イベントであったにも関わらず、現地の方から好評を得ており、「引き続き購入できる場所を用意して欲しい」との顧客からの声に応え、今回の「HKTVmall」への出店に至ったとしている。

海外でのPOP-UPを皮切りに、「VLAXメンバーズストア(国内ECサイト)」の公式Instagramでも英語版のサイトを設けた。

レバレッジは今後も、フィットネス業界のみならず、人類の心身をより強く、より豊かに、熱く突き動かすさまざまな取り組みを行っていく考えを示した。