B&W、スピーカー「700 S3 Signature」特別試聴会。4月13日・14日に池袋で開催

ディーアンドエムホールディングスは、Bowers&Wilkins(B&W)製スピーカー「700 S3 Signatureシリーズ」の特別試聴会を、4月13日(土)・14日(日)に、東武百貨店池袋店5階にある「オーディオサロン」にて実施する。

当日は、フロア型スピーカー「702 S3 Signature」と、ブックシェルフ型スピーカー「705 S3 Signature」を試聴可能。マランツのSACDプレーヤー「SACD 30n」と、プリメインアンプ「Model 30」を組み合わせてデモを行う。

13日(土)は「13:00 – 13:45」「14:00 – 14:45」「15:00 – 15:45」「16:00 – 16:45」の4回、14日(日)は「13:00 – 13:45」「14:00 – 14:45」の2回のデモを実施。各回1組(最大3名)、完全予約制での参加受付で、電話(03-5904-9003)または来店での申し込みを受け付けている。

700 S3 Signatureは、同ブランドの中核ライン「700 S3」シリーズの特別モデル。ベースモデルからネットワーク回路のパーツを変更するなどしており、トゥイーター用のコンデンサーにはムンドルフ製の高級モデルを採用、またコンデンサのリードには800シリーズと同じカッパーアンジェリックワイヤーという上位グレードのものを新たに採用している。

本体仕上げは「ミッドナイトブルー・メタリック」と「ダトク・グロス」の2種類を用意。試聴会では702 S3 Signatureのダトク・グロスと、705 S3 Signatureのミットナイトブルー・メタリックでデモを行う。「グロス仕上げの美しいスピーカーからの精緻なサウンドによる上質なリスニング体験を、この機会にぜひお楽しみください」とアピールしている。

【問い合わせ先】

オーディオサロン

TEL/03-5904-9003