データゲート、amphionのコンシューマー向けスピーカー国内取り扱いを終了

(株)データゲートは、フィンランドのスピーカーブランドamphion(アンフィオン)のコンシューマー向けスピーカー「Helium」「Argon」「Krypton」の取り扱いを3月31日で終了したと発表した。今後の国内取り扱いについては現時点で未定。

amphionの国内取り扱いは、2022年9月1日にWefieldウインテストからデータゲートに移管した。なお、2022年9月1日から2024年3月31日までに新品購入した製品については、発行済み保証書に基づき可能な限りの修理・メンテナンスを受け付ける。ただし、一部製品については補修部品の廃番等があり、対応できない可能性もあると説明している。