ゲオ、手のひらサイズで最大80インチ大画面のミニプロジェクター。約5,500円

ゲオは、「ミニプロジェクター(BM-CP01)」を本日4月4日より同社オンラインストアで発売する。全国のゲオショップ628店舗でも明日4月5日(金)から順次販売を開始。価格は5,478円(税込)。

本体質量290gの軽量仕様、手のひらサイズのミニプロジェクター。投影距離220cmで最大80インチ、50cmで30インチの投影が可能。手軽に大画面映像が楽しめる。

明るさは1,000ルーメン(20ANSI)を実現する。角度調整が可能な三脚も付属しており、天井などにも投影できる。離れた場所からでも操作可能な専用リモコンを同梱する。

入出力端子はUSBポート、microSDカードスロット、HDMI入力を装備。ゲーム機やビデオカメラ、PC、Fire TV Stickの接続やmicroSD・USBメモリーのデータを投影できる。ACアダプターに加えてmicroUSB端子を備え、モバイルバッテリーからの給電にも対応するため、アウトドアシーンでも映像を楽しめるとアピールする。

2Wのスピーカーを内蔵。外形寸法は約135W×50H×97Dmm。ほかに付属品として電源アダプターなどを同梱する。