ABEMAでWOWOWのスポーツ中継を楽しめる新プラン。CL、NBAなどが視聴可能に

ABEMAは、「WOWOW」が運営するUEFAチャンピオンズリーグやNBAなどを配信する「WOWSPO(ワウスポ)」が視聴可能な新プラン「ABEMA de WOWSPO(商品名:WOWSPO)」を、本日4月2日より提供開始した。料金は月額1,980円(税込)。また、4月30日(火) 23時59分までの1ヶ月限定で月額990円となる初回登録キャンペーンも実施している。

2月23日より提供開始した「ABEMA de DAZN」に加えて、WOWOWで配信している世界最高峰の国際大会や海外リーグなどを視聴できる新プランが登場。配信コンテンツには、UEFAチャンピオンズリーグやUEFAヨーロッパリーグをはじめ、NBA、全仏・全米OP・男子テニスATPツアー(一部)、ラスーパーラグビー・パシフィックなどをラインナップする。

「ABEMA de WOWSPO」では、サッカー日本代表の冨安健洋選手所属のアーセナルが出場する「UEFAチャンピオンズリーグ2023-24」や、遠藤航選手所属のリヴァプールが出場する「UEFAヨーロッパリーグ2023-24」の全試合生配信が行われる。加えて、プラン登録者以外も試合ごとのハイライトは無料で視聴できる。

また、アメリカの29チームとカナダの1チームの計30で構成される世界最高峰バスケットリーグ・NBAが生配信され、2024年4月プレーオフより配信開始を予定する。

さらに、テニス世界大会「全仏オープン」では初日の全試合が無料生配信されるほか、2024年8月に開催する「全米オープン」や「男子テニスATPツアー」も一部生配信される。世界最高峰ラグビーリーグ「スーパーラグビー・パシフィック」では、毎節1試合が無料生配信される。

ABEMAでは、試合の途中からでも最初から視聴できる「追っかけ再生」や、「見逃し配信」をサポート。また、声援を投げかけ合いながら観戦できる「コメント機能」に加え、観たいコンテンツを追加して番組情報の通知を受け取ることができる「マイリスト機能」なども搭載している。

あわせて、ABEMA de WOWSPOのスタートを記念した初回登録キャンペーンも実施中。4月30日(火) 23時59分までの1ヶ月間限定で、通常月額1,980円のところ990円で提供される。なお、次回更新からは通常価格での提供となるほか、Amazon決済は本キャンペーンの適用対象外となる。