「丸源GW福袋」2024WEB予約スタート、冷凍生餃子50個と1000円分クーポンで特価1100円、ゴールデンウィーク販売の福袋/物語コーポレーション

ラーメン店「丸源ラーメン」は4月2日、2024年ゴールデンウィーク(GW)向け福袋商品「丸源GW福袋」の事前予約受付を開始した。

【関連記事】「大阪王将 春の大感謝祭」2024 開催、フライパン・お皿・冷凍食品セットなどプレゼント、冷凍食品・調味料購入で

福袋は「冷凍生餃子」25個入り×2パックの計50個(税込1360円相当)に、クーポン券1000円分(500円×2枚)を付けて、特別価格の税込1100円で販売する。


丸源ラーメン テイクアウト用「冷凍生餃子」イメージ(餃子のタレは付かない)

【関連記事】ステーキ宮、2024年春の福袋「宮袋」を4月3日から店頭販売、税込3,300円で5,000円分のクーポン券と宮のたれをセット

事前予約は専用WEBサイトで受け付けを行う。予約期間は5月6日までだが、数量限定商品のため、なくなり次第終了する。支払いは店頭での商品受け取り時に行う。福袋は、予約時に選択した店舗でのみ受け取れる。店頭販売の期間は4月27日から5月6日まで。

2枚の500円クーポン券は全国の丸源ラーメンで使用できる。店内飲食時に加えて、今回からテイクアウト注文にも利用可能。クーポンはそれぞれ2024月5月7日から5月31日までと、6月1日から6月30日までの各期間に1枚ずつ使用できる。会計税込1000円につき1枚使える。ほかの割引券などとの併用は不可。一部店舗ではクーポンの利用期限が異なる。

クーポンだけで福袋の購入額を回収でき、クーポンを利用するタイミングが取れない場合も、餃子だけで購入価格を上回るという、「丸源ラーメン」のユーザーにとっては“まるまるお得”な設定だ。

なお、「丸源餃子」は「丸源ラーメン」の代表的なサイドメニュー。店内飲食では6個税込319円。テイクアウト(持ち帰り)は調理済みの「丸源餃子」が6個税込313円、「冷凍生餃子」は25個税込680円。


丸源ラーメン「丸源餃子」イメージ

〈丸源ラーメン「冷凍生餃子」美味しい焼き方〉

丸源ラーメンでは公式Instagramで、「冷凍生餃子」の美味しい焼き方について、以下の通り提案している。

〈1〉200度に熱したフライパンに油大さじ1。餃子を並べる。
〈2〉水を180cc入れる。水は餃子が半分浸かる程度。少なすぎると火が通らず、多すぎるとべちゃっとした食感になってしまう。
〈3〉蓋をして中火で6~8分焼く。水が多少残る程度で、焼ける音が「ジュー」から「パチパチ」に変わるのが目安。
〈4〉蓋を開けたら弱火にし、余分な水分を飛ばす。その間に餃子の周りに油を少々振りかける。
〈5〉餃子の底を横からのぞいて、底がきつね色にカリッとしたら出来上がり。

◆丸源ラーメン 2024「丸源GW福袋」予約ページ