米コダック アラリスは、The Channel CompanyのブランドであるCRNの2024年パートナープログラムガイドで、五つ星賞を受賞したと発表した。この年次ガイドは、高い価値を提供し、ビジネスニーズと目標に合致するテクノロジーベンダーのパートナープログラムを検討するソリューションプロバイダーに向けて重要な情報を提供している。
 24年パートナープログラムガイドでは、パートナーのトレーニングと教育、販売前・販売後のサポート、マーケティングプログラムとリソース、テクニカルサポート、コミュニケーションなどのプログラムの要件と提供内容に基づいてベンダーを評価した。

 五つ星評価は、これまで以上の自社パートナープログラムを構築し、強力で収益性の高い、成功するチャネルパートナーシップを育成することに、熱心に取り組んでいる企業に与えられる。

 コダック アラリスは、アライアンスパートナー、販売代理店、システムインテグレーター、ソリューションプロバイダーのネットワークが、世界中の企業や公共機関の情報収集ニーズに応えるべく、最高のグローバルパートナープログラムを構築している。エンタープライズドキュメントキャプチャーとインテリジェントドキュメントプロセッシング(IDP)ソリューションの広範なポートフォリオを活用することで、競争の激しい市場で差別化しようとする企業が増えるなか、世界中で新たなパートナーを獲得し続けている。

 また、同社はビジネス上の課題や市場の変化するニーズに対応するため、パートナープログラムを継続的に改善している。直近では、Kodak Info Inputソリューションを活用したインテリジェント文書処理に焦点を当てたパートナー向けのウェビナー研修シリーズを開始した。

 テクノロジーベンダーが提供するパートナープログラムサポートの深さと幅広さは、世界クラスのテクノロジーソリューションを構築するという目標に向けて、どの企業とチームを組むのが最適かを評価するソリューションプロバイダーにとって重要事項となる。金銭的インセンティブ、営業とマーケティング支援、トレーニングと認定、迅速な技術サポートなどのプログラム要素は、ベンダーを差別化し、パートナーの長期的な成長を後押しする上で重要な役割を果たす。