最短3分で利用を開始できる「povo2.0 データ専用」提供開始

 KDDIと沖縄セルラーは3月27日に、「povo2.0」のデータ通信のみを利用可能な料金プラン「povo2.0 データ専用」の提供を開始した。

●音声通話も可能な従来プランに比べ、申し込み手続きを簡素化



 「povo2.0 データ専用」は、音声通話も利用できる従来の「povo2.0」と比較して、申込手続きが簡略化され最短3分で利用を始められる。

 旅行やイベント、出張といった外出先で主回線のデータ容量が足りなくなった際に、その場で申し込み手続きとデータトッピングの購入が可能なので、すぐにデータ通信を利用できるようになる。

 利用開始にあたって、基本料金は必要ないが、国内データトッピングとして「データ使い放題(24時間)」または「データ追加0.3GB(365日間)」(どちらも330円)を購入する必要がある。また、eSIMに対応した機種のみ利用可能となっている。