「au PAY マーケット」、よしもと芸人とのライブコマースが4年目突入 通算300本配信、新たに2番組開始

auコマース&ライフは3月27日、ECモール「au PAY マーケット」のライブコマースサービス「ライブTV」において、よしもと芸人が登場して話題の商品の魅力を楽しく紹介する「生配信!よしもと市場」が4年目を迎え、新たに2つの番組を開始すると発表した。 

【<画像30点>よしもと芸人13人が登場した爆笑会見の様子】

「生配信!よしもと市場」は2021年3月1日に開始し、2024年3月に4年目に突入した。話題の日用品・家電・こだわりのグルメまで幅広いアイテムを、よしもと芸人の楽しいトークと実演、熱いプレゼンテーションで届ける同番組は、笑いとお買い物が融合する新感覚のエンターテインメントショッピングライブとして毎月5〜8本を定期的に生配信している。通算配信回数300本を超え、多くの顧客に視聴されているという。

よしもとセールスプロモーションの西山実社長は、「『生配信!よしもと市場』はコロナ禍での立ち上げだったので当初はいろいろな制約があった。芸人たちの多彩な趣味や特技を生かしたライブコマースで、たくさんの方に視聴いただいている。eコマース市場は拡大しており、新しい仕組みや業態が生まれている。ライブコマースにおいてもお客さまの求めるものはどんどん変化していくと思う。こうした変化に対応していくことが大事だと考えている。auコマース&ライフさまとタッグを組んで、こうした変化に対応すべく、新しいプログラムをどんどんお届けしてまいりたい」と話した。



▲よしもとセールスプロモーション 西山実社長 ©吉本興業

auコマース&ライフ 執行役員 事業推進本部長の中森健二氏は、「ライブコマースについては、お客さまと出演者がリアルタイムで双方向にコミュニケーションを取りながらお買い物ができるサービスとして2019年7月にサービスを開始している。そのライブコマースをさらに盛り上げるため、2021年3月に吉本興業さまとの連携の上で開始した『生配信!よしもと市場』は、地上波では見られない特別番組を、auの5Gという高品質な通信サービスで安定的にお届けするという番組コンセプトのもと、3年間配信を続けてきた。『お笑い賞レース×ライブコマース』『旅番組×ライブコマース』といったようなライブコマースの枠からはみ出すようなバリエーションの広がりを見せている。テレビで見ているタレントと一緒に番組を作っている気持ちになれると、視聴者からも大きな反響をいただいている。今回、新番組を開始させていただくに当たって、吉本興業さまとKDDIグループがより連携を密にさせていただいて、新たなより楽しいネットショッピングを実現させたい」と話した。



▲auコマース&ライフ 執行役員 事業推進本部長 中森健二氏 ©吉本興業



<鬼越・坂井とジャンポケ・斉藤は妻へプレゼント>

4年目突入を記念して、2つの新番組『ガチ自腹で大恩返しショッピング』と『下剋上お笑いGP』をスタートする。
 
新番組『ガチ自腹で大恩返しショッピング』(初回配信:3月29日(金)11:00-13:00)は、よしもと芸人たちが日頃の感謝を込めて、お世話になっている方へ自腹で「au PAY マーケット」でギフトを購入する番組となる。初回3月29(金)に出演するのは鬼越トマホークとジャングルポケット。先日、結婚式を挙げたばかりの鬼越トマホーク・坂井は、「愛する奥さんに5万円のプレゼントを贈ります」とコメント。



▲鬼越トマホーク・坂井(左)は妻にプレゼントを贈るとコメント ©吉本興業

次にマイクが回ってきたジャングルポケット・斉藤は「奥さんにはご迷惑をおかけしたので10万円分の商品を贈ります」と答えると、周りの芸人たちから、「もっと迷惑かけただろ!」、「10万円以上、お店でお金使っただろ!」とバッシングの嵐。思わず、冷や汗をかく一面となった。



▲ジャングルポケット・斉藤にバッシングの嵐 ©吉本興業

『ガチ自腹で大恩返しショッピング』は4月以降毎月1回のペースで配信を予定している。第2回は4月30日(金)12:00-13:00にトレンディエンジェル、とろサーモン、スカチャンが出演する予定だ。



<サバンナ・八木は「日本一早いお笑い賞レース」に出場>

もう1つの新番組『下剋上お笑いGP』(初回配信:4月23日8:00-9:00)は、毎月23日朝8:00から配信する日本一早い早朝お笑いバトル賞レース。採点は視聴者の”いいね”数で決定し、地上波では見られないベテラン芸人と若手芸人の芸歴の垣根を取っ払ったボーダレスな今の時代の新感覚のお笑い賞レース番組となる。

番組の優勝者は「生配信!よしもと市場」初の海外特番のレポーターとして、ロサンゼルスで現地在住のよしもと芸人とともに最新のL.A.情報を生配信予定だ。会見に登壇したサバンナ・八木は、サバンナではなく、レイザーラモンHGとのユニット「ネオ健康ボーイズ」として出場を宣言。ユニットを組んで3年しかたっていないのに、ベテラン枠として出場することに周囲の芸人から不満の声が上がった。

そんなことも気にせず、優勝特典の「ロサンゼルスからの海外配信出演」を獲得したら?の質問に対し、「ロサンゼルスから、『日本の人、聞こえますか~っ』のギャグをやりたい」とコメントするハートの強さを見せてくれました。



▲サバンナ・八木は『下剋上お笑いGP』にやる気満々 ©吉本興業

『下剋上お笑いGP』の対戦予定は、初回(4月23日8:00-9:00)がジョイマン VS くらげ、2回目(5月23日 8:00-9:00)がネオ☆健康ボーイズ VS ヘンダーソン、3回目(6月23日 8:00-9:00)がスリムクラブ VS チャンス大城を予定している。

いずれの番組もau PAY マーケットアプリやウェブブラウザの「ライブTV」内「生配信!よしもと市場」にて無料で視聴できる。