162A:AIセレクトメガトレンド 日本株(ネットリターン)ETN

2024年3月22日にAIセレクトメガトレンド 日本株(ネットリターン)ETN(銘柄コード:162A)が新規上場することから、この新しいETNの特徴、組成や設定のねらいについてご紹介いたします。

基本情報

(広告の後にも続きます)

新しいETN組成の思い

本ETNは、産業や社会の未来を形作るメガトレンドに基づく投資テーマから、注目度の高い4テーマを定期的に選定し、投資するものです。

テーマ型の投資を行う上場インデックス商品は国内の既存商品もありますが、複数の投資テーマの中から、市場の注目度の高いテーマへの入替を定期的に行う上場インデックス商品は無く、投資家への新しい投資機会の提供になると考えます。

本ETNの投資対象とするテーマは、産業や社会の未来を形作るメガトレンドに基づく投資テーマであり、グローバル経済を変革するトレンドを捉えるものとなります。

市場環境等の変化によって、注目度の高いテーマが移り変わることがありますが、本ETNでは、AIによるメディア記事の分析を活用し、注目度の高いテーマを定期的に選定する仕組みを取り入れています。これにより、投資テーマが陳腐化することを避け、また、投資家自身が優良テーマを探したり、乗り換えたりすることが必要なく、継続的に優良テーマに投資ができるものとしました。