東京都が導入する新たなQR決済のキャンペーンが最近注目されています。

「暮らしを応援!TOKYO元気キャンペーン」は、物価高騰の影響を受ける消費者や事業者に対する支援策の一環として展開される取り組みです。

このキャンペーンでは、QRコード決済を利用する消費者に対し、最大10%のポイント還元が行われます。

家電小ネタ帳」では、分かりやすく解説していますので、ぜひご覧くださいね!

「暮らしを応援!TOKYO元気キャンペーン」は、2024年3月11日から3月31日までの期間に実施される予定です。

東京都が物価高騰への対応策として発表され、「暮らしを応援!TOKYO元気キャンペーン」には100億円の予算が充てられます。

東京都内のコンビニやホテル、ノジマなどの家電専門店などで展開される予定であり、対象店舗でQRコード決済を利用する消費者に対して最大10%のポイントが還元されます。

QRコード決済を利用することでポイントが還元される仕組みは、キャッシュレスで簡単に支払いが行えるため、消費者にとっても利便性が高いといえます。

対象店舗は、対象のQRコード決済のいずれかを導入している東京都内の店舗であり、詳細は決定次第、QRコード決済アプリや公式HPで告知されます。

東京都民でなくても利用可能なため、東京都在住の方だけでなく、通勤通学で東京に通っている方も、期間中に対象のQRコード決済を行えば還元される仕組みです。

詳しくは、「家電小ネタ帳」をご覧いただき、お得にお買い物をお楽しみください!