ハクバのプラスシェル マルチコンテナに2.5Lサイズ、持ち運びに便利

 ハクバ写真産業(ハクバ)は、セミハードタイプの「プラスシェル マルチコンテナ」シリーズに、Vlogカメラやガジェット類などの持ち運びに便利な「2.5L」サイズ1製品を追加し、2月8日に発売する。価格は7150円。

●大切なアイテムを傷や衝撃から守る



 ハクバ プラスシェル マルチコンテナ 2.5L(ブラック)は、大切なアイテムを傷や衝撃から守る、コンパクトなセミハードタイプのコンテナケース。Vlogカメラと周辺機材や、ACアダプタやマウスなどのPCアクセサリ、ガジェット類などを整理してスッキリと収納できる。

 天面に衝撃吸収性に優れたEVAのセミハード素材、底面と側面にボードと厚みのあるクッション材を採用。天面の内側にも柔軟性と弾力性をもつEVA素材を採用しており、収納物を傷や衝撃から守る。

 収納物を一目で確認でき、出し入れしやすいフルオープンタイプ。必要な機器を入れて開いたまま置いておけるので、デスクトップでの作業に便利。天面内側のポケットは、クッション性があり中身が見やすいエアメッシュ素材となっている。

 面ファスナーで簡単に着脱や位置調整ができる、3枚の仕切りが付いている。収納物に合わせて自由にレイアウトできるため、カメラ機材のほか、PC周辺アクセサリーやガジェット類、キャンプギアなど、さまざまなアイテムが収納できる。また、Vlogカメラ本体とグリップ、小型マイクや充電器などの周辺機器もまとめて効率よく収納することができる。

 出張、旅行時のキャリーバッグや、普段使いのリュックやバッグに入れるインナーバッグとして使いやすいコンパクトサイズ。バッグの中でもコンテナ内の収納物をしっかりと守るので、安心して他の荷物と一緒に持ち運べる。

 好みの位置で開け閉めできる便利なダブルジップ式ファスナーを採用。内側のクッションが、ファスナーで収納物を傷つけないためのファスナーガードの役目も兼ねているので安心して使える。

 さらに、そのまま持ち運ぶ時や、インナーバッグとして使う場合の出し入れに便利なキャリングハンドルが付いている。