「オーサムストア」2月下旬までに全店舗を閉店

「オーサムストア(AWESOME STORE)」は、2月下旬までに全ての実店舗を閉店する。現在「オーサムストア」を手がけるリテールトランスフォーメーションは1月16日に東京地裁に民事再生法の適用を申請し、同日監督命令を受けた。19日に再生手続開始決定を受け、店舗を順次閉店していく。

「オーサムストア」はインテリア雑貨やキッチンアイテムを中心とした生活雑貨を販売し、全国に54店舗展開している。リテールトランスフォーメーションは、2023年5月に当時の運営会社であったオーサムが東京地裁に破産申請をした際に、一部事業を引き継ぐ目的で設立されたが、結局営業赤字が続き、民事再生法の適用を申請することとなった。