コダック アラリスは、同社のKODAK S3120 Maxスキャナが、Keypoint Intelligence の「Buyers Lab(BLI)2024 Pick Award」を受賞したと発表した。「BLI Pick Award」は、Keypoint Intelligenceの経験豊富なアナリストとラボ技術者が厳格なテストを実施し、各カテゴリーで最も優れていると評価した製品に授与するもの。
 2022年5月に発売されたKODAK S3120 Maxスキャナは、デスクトップデバイスの使いやすさとシンプルなセットアップで、プロダクションレベルの高度な機能を提供する。インテリジェント・ドキュメント・プロセッシング(IDP)やロボティック・プロセス・オートメーション(RPA)に不可欠なOCRの精度を最適化するパーフェクト・ページ・テクノロジーを搭載。汎用性とセキュリティ機能に加え業界をリードする耐久性を備え、教育、金融、政府機関、医療業界にとって最適なソリューションとなっている。

 なお、22年にはKODAK S3140 Maxスキャナが、Keypoint Intelligenceの「BLI 2023 Pick Award」を受賞している。こうした一貫した評価は、コダック アラリスの卓越性への取り組みと、世界中の顧客に新たな価値を提供するための持続的な機能向上への姿勢を示すものとしている。