すし屋のヨボヨボのチワワ、ある日店内に写真が飾られまさかと思ったら……驚きの顛末にほっこり

 日常のまさかな出来事をつぶやいたツイートを、イラストとともにご紹介する企画「そんなことある?」。今回は、いい意味で期待を裏切られてしまった、というお話です。

よもやまさか、と思いきや

たまにいくお寿司屋さんにヨボヨボのチワワいるんだけどついに写真が飾られたので亡くなったのかと思ったら奥から出てきて腰抜かした

(キリ子さんのツイートより)

 キリ子(@kiriko1231)さんのお話。キリ子さんが時々食べに行くすし屋さんは、ヨボヨボのチワワを飼っているといいます。ある日のこと、お店の中にそのチワワの写真が飾られているのを見て、とうとう死んでしまったのか……と思っていたところ、奥からそのチワワがヨボヨボと出てきたそうです。

 チワワが死んだと思い込んでいたキリ子さんは驚きましたが、さすがに「生きてたんですか!?」と尋ねるわけにもいかず、ただ黙々とおすしを食べて驚きを飲み込んだといいます。何はともあれ、生きていてよかったですね。

 このツイートには「(笑)でも、生きてて良かったですね」「チワワってだけでかわいい」「奥から出てくる姿を想像したらとっても微笑ましくなりました」など、その様子やかわいらしさを想像してしまった人たちが数多く見られました。

 キリ子さんは、五反田にある美容皮膚科「スキンラボクリニック五反田」で働いています。

記事:たけしな竜美(@t23_tksn