カワサキモータースが投入、「オフロード4輪」新シリーズの性能

カワサキモータース(兵庫県明石市、伊藤浩社長)は、オフロード4輪車の新シリーズ「RIDGE(リッジ)」「RIDGE XR」を2月以降、米国やカナダなど北米地域を中心に順次発売する。実用性の高いRIDGEと、レクリエーションに適したRIDGE XRで幅広いニーズに対応する。

両シリーズは高出力・高トルクの水冷4ストローク並列4気筒エンジンを搭載し、総排気量は999cc。出力特性が異なる「Work」「Normal」「Sports」の三つのパワーモードを選択できる。

車体は快適性に主眼を置き開発。落ち着きあるハンドリングと乗り心地の向上につなげた。騒音や振動も低減しキャビン内の静粛性も高めた。