室内の空気を循環させたいときに便利な家電「サーキュレーター」。

暑い夏を涼しく過ごすために、エアコンと併用してるなんて方も多いのではないでしょうか。

サーキュレーターは、夏の冷房エアコンにはもちろん、冬の暖房エアコンでも効率よく室内環境を快適にしてくれます。

ただし、サーキュレーターはさまざまなメーカーが展開しており、静音性に優れたモデルやおしゃれなモデルなど選択肢が多いため、自分に合ったものをどうやって選べばいいのか分からない方もいるでしょう。

そこで今回の「家電小ネタ帳」では、用途や目的別にサーキュレーターのおすすめ人気ランキングをご紹介します。

さ選び方や効果的な使い方・置き方についても解説しているので、ぜひ最後まで読んで快適に過ごすのに活用してみてください!

◆サーキュレーターとは

サーキュレーターとは、強力かつ直線的な風を送るための家電です。

送風して空気を撹拌することによって、室内の空気を均一に循環させ、熱や湿気の偏りを解消します。
サーキュレーターを活用すれば、広い範囲でも効率よく空気を循環させられるでしょう。

また、サーキュレーターは単体で使うよりも、エアコン・空気清浄機・加湿器・除湿機といった他の空調家電と併用すると、より高い効果を発揮できます。

◇サーキュレーターの効果・メリット

サーキュレーターを使用することで得られる効果やメリットは、主に3つあります。

それぞれ詳しく解説していきます。

冷房・暖房効率向上と電気代の節約

サーキュレーターは、エアコンの冷風や温風を室内に流れやすくしたいときに効果的です。

通常、エアコンが吹き出す風は同じ場所に当たりやすく、運転開始してから設定した温度になるまでに時間がかかります。

サーキュレーターとエアコンを併用すれば、空気が循環しやすく冷房・暖房効率が良くなるので、広い部屋でもスピーディに室内温度を調節可能です。

サーキュレーターを使うことで室内の温度が均一になるため、「部屋の隅だけ暑い(寒い)…」といったことが少なくなるでしょう。

また、サーキュレーターでエアコンの冷房・暖房効率を上げることは、電気代の節約にも繋がります。

短時間で室内の温度を調節することで消費電力が抑えられるので、夏場や冬場の電気代を安くしたいときに役立つでしょう。

効率良く換気できる

サーキュレーターは、強制的に風を起こして空気の通りを良くするので、換気をするときに便利です。

例えば、室内にイヤな臭いがこもっているときに、窓に向けてサーキュレーターの風を送るだけで効率よく換気できます。
また、空気中を舞っている花粉やウイルスなどを、換気して外に出したいときに活躍するでしょう。

部屋干し・衣類乾燥の時間を短縮できる

サーキュレーターの空気を循環させる効果を利用すれば、部屋干しや衣類乾燥の時間を短縮できます。

干ししている洗濯物に向かってサーキュレーターの強力な風を当てることで、洗濯物から水分を飛ばし、短時間での乾燥が可能です。

除湿機とサーキュレーターを併用すれば、洗濯物の乾燥効果をさらに高められます。

サーキュレーターは本体サイズがコンパクトになっているものが多いので、部屋のスペースが限られている一人暮らしの方でも、部屋干し対策用に使いやすいでしょう。

このように、サーキュレーターは様々なシーンで使える便利な家電です。
ここからは、選び方や、静音モデル、部屋干し向けモデル、価格が安いモデルなど、詳しくご紹介しています!
続きは「家電小ネタ帳」へ・・・