dアプリ&レビュー

火星探査車は見た!NASA撮影「円盤型UFOの軍団」現る!?

2023年9月14日、アメリカ航空宇宙局「NASA」は、UFOなど未確認異常現象の目撃事例を調査する責任者を新たに任命すると発表。また、調査結果をまとめた報告書も公開しました。

image


報告書ではUFOについて、多くは気球や航空機、自然現象などで説明できると記されていましたが、NASAのネルソン長官は「UFOが何なのかは、わかっていない」と述べ、地球外のものである可能性は否定しませんでした。


宇宙に謎の飛行物体!?


そんなNASAが公開している写真の中に、なんと「UFOらしき物体」が写り込んでいると話題に。奇妙なものが写り込んでいるのは、火星探査車「キュリオシティ」が火星を撮影したこちらの画像。地球上の砂漠を思わせるような大地がどこまでも広がっていますが、左上に注目。


NASA
<NASA公式ホームページ より >



NASA


そこには「アダムスキー型」と呼ばれている、円盤型UFOのような物体が浮かんでいるではありませんか。まるで麦わら帽子の「つば」のような輪状の縁があり、中央はドーム状に突き出ているようです。なんとこの奇妙な物体、他の写真にも写り込んでいます。

NASA


NASA


よく見ると、周辺にも小さい飛行物体の影が確認できます。このUFOらしき物体、集団で火星探査車の活動を監視しているのでしょうか。まさか、火星にはアダムスキー型UFOの基地が存在している!?

謎の飛行物体の正体は?


このUFOらしき物体について、衛星やカメラのバグなど様々な説が語られていますが、その正体は現在も不明。NASAは、この写真について何もコメントしておらず、謎は深まるばかり……。

NASA


火星は地球に一番環境が似ていることから、生命が存在したのではないかと推測されており、現在も調査が進められています。NASAによって、火星から「地球外生命体」が持ち帰られる日は遠くないかもしれません……! 

「Google Arts & Culture」でもっとNASAの写真を鑑賞!


美術館や博物館が所蔵する作品を、スマホで拡大して堪能できるアプリ。作品に関する解説や芸術家の情報も、丁寧に説明してくれますよ!

machiuke

関連記事

Google アカウントを複数作成するには?電話番号無しで登録する方法も解説 Google アカウントを複数作成するには?電話番号無しで登録する方法も解説 スマホが充電できない!原因は?まず試したい4つの対処法 スマホが充電できない!原因は?まず試したい4つの対処法 趣味や行動が丸見え!? Googleの検索履歴を削除する方法! 趣味や行動が丸見え!? Googleの検索履歴を削除する方法!

関連タグ

不適切なコンテンツとして報告する

厳選アプリ一覧

メールサービス登録/解除

トップに戻る