アプリ&レビュー

2021/05/12

TikTokをパソコン(PC)で見る方法 ログインするだけで大画面で動画を見られる

トレンドの発信源となっている、人気の動画SNS『TikTok(ティックトック)』。ダンス動画、動物動画、ネタ動画などが次々と出てくるので、ずっと眺めてしまいますよね。

そんな『TikTok』をパソコンで見たいと思ったことはありませんか? アプリのイメージが強いサービスですが、実は動画をパソコンのWebブラウザで再生することができます。お気に入りの動画を大きい画面で見たいと思ったときなどに、試してみてください。

TikTokのPC版でのログイン方法

1.PCからTikTokの公式ページへ

TikTokの公式ページはこちらから

TikTok公式

▲TikTok公式サイトのトップページ。

2.右上の「ログイン」をクリック

トップ画面の右上にある「ログイン」をクリック。

3.連携しているサービスからログイン

「ログイン」をクリックすると「TikTokにログイン」という画像が表示されます。

スマホアプリ登録時に連携した電話番号やSNSでログインしましょう。

▲「ログイン」をクリックすると表示される画像。

4.ログイン完了

ログインが完了すると、画面右上に自分のアカウントのアイコンやメニューバーが表示されます。

TikTokのPC版でできること

動画の閲覧

1.他のユーザーのプロフィールページにアクセス

トップページの左側にある「おすすめのアカウント」「注目しているアカウント(フォローしているアカウント)」にアカウントが表示されているので、アイコンまたはIDをクリックしてプロフィールページにアクセスしましょう。

タイムラインの動画の投稿者のアイコンもしくはIDをクリックすることでもプロフィールページにアクセスできます。

▲TikTokのホーム画面。

2.動画をクリック

プロフィールページに表示されている動画のサムネイルをクリックすれば動画を見られます。

▲プロフィールの動画一覧画面。

▲実際の動画の再生画面。右側にキャプションとコメントが表示。

ユーザーIDで検索し、ユーザーを探す

ユーザーIDで検索

画面上部にある検索窓からユーザーIDを入力して、ユーザーを探すことができます。また、特定のワードで検索して探すことも可能です。

▲画面上部に虫眼鏡マークがあるのが目印。

ハッシュタグから動画を探す

投稿されている動画に載っているハッシュタグをクリックすることで、ハッシュタグに関連した動画を見ることができます。そのためハッシュタグで検索するためには1度動画を見る必要があります。

※検索窓からハッシュタグで動画を探すことはできません。

1.プロフィールページから動画をクリック

2.ハッシュタグをクリック

プロフィールページから動画をクリックし、再生画面の右側にある動画についてのキャプションからハッシュタグをクリック。

▲右側のキャプションにハッシュタグが載っている場合がほとんど。

3.ハッシュタグに関連した動画が表示

▲「#春の歌うま」のハッシュタグに関連した動画の一覧。スクロールでサムネイルを確認できる。

動画の投稿

ホーム画面上部の雲のようなマークから動画をアップロード・投稿ができます。動画の投稿画面ではキャプション、サムネイル、動画の公開範囲、予約投稿などの設定ができます。

▲動画の投稿画面。キャプションや動画の公開範囲、サムネイルなどはアプリと同様の機能。

1.動画のアップロード

動画アップロードの画面左側から動画をアップロードします。

「投稿する動画を選択」の枠内をクリック、またはドラッグ&ドロップで動画をアップロード。

アップロードが完了するとこのような画面になります。

もし動画を間違えてしまった場合は左上の「✖️」をクリックで、アップロードした動画を消すことができます。

▲アップロード完了画面。

2.キャプションの設定

投稿した動画へのキャプションやハッシュタグなどを150文字以内で書くことができます。

▲①、②については以下で解説。

①フォローしているアカウントのIDを調べる。

キャプション入力時、右側の「@」をクリックすると友達のアカウントを呼び出せます。みんなで撮った動画を上げるときに友達のアカウントも載せてあげられるので重宝しますね。

②ハッシュタグの記号「#」を1クリックで入力。

右側の「#」をクリックすればすぐにハッシュタグ用の「#」を入力できるようになっています。キーボードからわざわざ「#」を探して入力しなくて済むので便利。

3.サムネイルの設定

アップロードした動画がコマ送りのような表示になっているので、サムネイルにしたいフレームをクリックしましょう。

4.動画の公開範囲の設定

動画の公開範囲を以下の3パターンから設定できます。

公開:全てのTikTokユーザーが閲覧可能
友達:自分と相互フォロワーのみ閲覧可能
非公開:自分のみ閲覧可能

5.ユーザーへの許可設定

自分が投稿した動画に対して他のユーザーからのコメント、デュエット・コラボ、リミックスなどのアクションを制限できます。チェックボックスをクリックして設定可能。

番外編:予約投稿

予約投稿をオンにすると日時を指定して投稿できます。

▲予約投稿の設定画面。

時間をクリックすると5分単位で投稿時間を決められます。

通知の確認・メッセージの送受信

画面上部の紙飛行機のようなマークをクリックするとメッセージの送受信画面に遷移します。

▲「メッセージを送信...」の右側の顔のマークをクリックすれば顔文字も送れる。

インサイトデータのダウンロード(プロアカウントの設定必須)

自分のアカウントをプロアカウントに設定すれば、インサイトデータを確認できます。またCSVやXLSX形式でダウンロードも可能です。

インサイトデータとは自分の動画の視聴回数やフォロワー数の変化など、アカウントの情報のことです。アプリではインサイトデータの確認はできてもダウンロードができません。

▲インサイトデータの参考例。

一般ユーザーでも無料でTikTokプロアカウントにできる

インサイトデータを見るにはTikTokをプロアカウントにする必要があります。こちらはアプリから設定可能です。一般ユーザーでも無料で設定できます。

インサイトデータを確認することで今後の投稿内容や投稿時期、ターゲット層に視聴されているかなどを分析できます。一般ユーザーでも戦略的にTikTokの動画投稿ができます。

TikTokのアプリではできて、PC版でできないこと

動画編集

PCでは動画の投稿画面で動画の長さを変えたり、エフェクトをかけたりなど動画の編集ができません。

PCで動画編集したい場合は動画編集ソフトなどを使って、PC版TikTokとは別で編集し、アップロードする必要があります。そのため少し手間はかかりますが、スマホアプリのTikTokユーザーよりオリジナリティのある編集が可能です。

ハッシュタグのおすすめ候補表示

スマホアプリの場合は話題になっているハッシュタグを候補として確認できますが、PCではハッシュタグのおすすめ候補を表示する機能がありません。そのため自分でハッシュタグを設定する必要があります。

デュエット動画の投稿

デュエット動画の投稿ができません。デュエット動画は他ユーザーとコラボしているような動画のことです。PC版からは他ユーザーとコラボした動画を撮影することはできません。

外部リンクの設定

スマホアプリのTikTokではプロフィールにYouTubeやInstagramなどのアカウントを登録し、他のSNSなどへ誘導できます。しかしPC版だと、これらの外部リンクの設定ができません。

TikTokから他のSNSへ誘導するためのアカウントを設定したいのであれば、スマホアプリから設定しましょう。

PC版を使って戦略的に動画投稿!

PC版のTikTokでは流行りの動画を大画面で楽しむことができるので、PCでの作業が多い方はPC版のアカウントで動画を見ることをおすすめします。

またスマホアプリにはない動画の予約投稿機能を使えば、一般ユーザーでも戦略的な動画投稿が可能です。

スマホアプリでいくつか動画を作成し、PCに動画を移動させて予約投稿を設定するなどの方法で、戦略的にTikTokのアカウントを運営するのもアリかもしれませんね。

こちらの記事もおすすめ

Appliv TOPICS

関連記事

完全無料のLINEスタンプまとめ 隠しスタンプ・無条件スタンプ【5月12日更新】 完全無料のLINEスタンプまとめ 隠しスタンプ・無条件スタンプ【5月12日更新】 LINEの裏技・小ワザ52個 知ってると便利な使い方まとめ LINEの裏技・小ワザ52個 知ってると便利な使い方まとめ LINE(ライン)の使い方まとめ 初心者も失敗しない完全ガイド LINE(ライン)の使い方まとめ 初心者も失敗しない完全ガイド

アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る