アプリ&レビュー

2022/11/25

ディーゼルの新スマートウォッチ「THE GRIFFED GEN 6」

 フォッシルジャパンは、ディーゼルのスマートウォッチ「THE GRIFFED GEN 6」を11月24日に発売した。ディーゼル公式オンラインストアおよび正規取扱店での販売価格は4万5100円。

 「GRIFFED」のデザインディティールを採用し、自動車やバイクのロールバーからインスパイアされたクリップが特徴的なスマートウォッチで、OSにはWear OS 3、チップセットはクアルコムの「Snapdragon Wear 4100+」を搭載している。

 「THE GRIFFED GEN 6」はシルバー、ブラック/レッド、ダークグレー、ブラウンの全4型、ケースはシルバー/ブラック、ガンメタル/ブラック、シルバーなどのバリエーションを備える。

 ブレスレットはステンレススティール、ディーゼルロゴのナイロン×シリコンストラップ、レザーストラップなどがラインアップされている。

 コンパニオンアプリ「DIESEL on」を使うと、ウォッチフェイスのカスタマイズやヘルス&ウェルネスデータの確認ができる。

 前世代(Gen 5)の2倍の速さで充電ができ、30分で約80%の充電が行える。スマートウォッチ用のAlexaを使うと、音声で道を尋ねる、買い物リストを表示・編集する、天気情報を確認するなど、様々なリクエストに対応できる。

 ウェザーエフェクトにより、ユーザーの位置情報と連動してリアルタイムな天候の変動にあわせて、時計の文字盤に雨を降らせたり、稲妻が走ったりする。Bluetooth接続中のスマートフォンの着信を時計で応答でき、音声通話の発信にも対応する。

 通信/コミュニケーション機能はBluetooth 5 LE、Wi-Fi、GPS、NFC SE。音楽関連機能では、SpotifyとYouTube Musicの音楽再生を時計からコントロールできる。

 ペアリングできるスマートフォンは、AndroidおよびiOSで、Androidスマートフォンと組み合わせて使うと、Google Walletを利用できる。なお、Go editionおよびGoogle Playストアに対応しないAndroidスマートフォンには非対応。

 SpO2の取得に対応し、体内の血中酸素濃度を推定できるほか、ワークアウト中や安静時の心拍数を継続的に測定できる。睡眠の質と履歴を記録する睡眠インサイト機能にも対応する。防水性能は3 ATM。

ケータイ Watch

アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る