アプリ&レビュー

2022/03/12

古代の儀式ではコレを執るのは覇者の証!「会社を牛ジる」のジに入る字は?【スマホ豆知識】(アプリレビュー紹介)

01


小学生で習う漢字クイズに挑戦! 「会社を牛ジる」のカタカナの部分を漢字にしてください。牛の体のあるパーツが入るのですが……。

【問題】 「会社を牛ジる」のカタカナを漢字にするとな~んだ?























【答】  耳

◆他にもクイズを楽しみたいならこちら!

おススメ脳トレ600問に挑戦して脳の活性化!漢字を使った問題で楽しもう
おススメこの問題解ける?脳を活性化させてくれる算数クイズに挑戦!

解説

組織や集団のリーダーになること。
もとは古代中国で諸侯が集まった会盟の席で誓いを立てるとき、盟主が牛の耳を執り、諸侯はその血をすすりあったことが語源とされています。三国志で有名な諸葛亮公明が憧れた管仲を得た「斉の桓公」や、"逃げの重耳"といわれた「晋の文公」などは、この牛耳を執って覇者となりました。

学習アプリ「小学生手書き漢字ドリル1026 – はんぷく学習シリーズ」では、小学生で習う漢字をゲーム感覚で手軽に学ぶことができます。漢字を読むことはできても、いざ書くとなればわからないという人もいるはず。このアプリは、実際に画面をなぞって答えていく形式なので、書いて覚えられるのも嬉しいポイントです。今回の問題が難しかったという人は、小学1年生レベルから挑戦してみてください。さあ、あなたはどこまで正解できるかな?

この問題はこちらのアプリで楽しめます



アプリ&レビュー編集部(スマホ豆知識) アプリ&レビュー編集部(スマホ豆知識)

関連タグ


アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る