アプリ&レビュー

2022/03/08

意外と解けない人が多い!?(-13)+(-5)-(-8)の答えは?【スマホ豆知識】(アプリレビュー紹介)

01


意外と解けない人が多い!? 中学生で習う数学クイズに挑戦! 「(-13)+(-5)-(-8)」 この計算式の答えはいくつでしょう?

【問題】 「(-13)+(-5)-(-8)」を計算すると答えはいくつになる?























【答】  -10

◆他にもクイズを楽しみたいならこちら!

おススメ脳トレ600問に挑戦して脳の活性化!漢字を使った問題で楽しもう
おススメこの問題解ける?脳を活性化させてくれる算数クイズに挑戦!

解説

「負の数を引く」は、「足す」と同じなので、
(-13)+(-5)-(-8)
=-13-5+8
=-10

学習アプリ「数学トレーニング(中学1年・2年・3年の数学計算勉強アプリ)」では、上記のようなクイズに挑戦できます。分数や因数分解など用意されている問題は1,900問以上。クイズに答える時は、「メモ」アイコンをタップすることで画面がメモとして使える便利機能もあります。ゲーム感覚で数学が学べるこのアプリは、子どもの勉強だけでなく大人の脳トレとしても重宝すること間違いなしです!

この問題はこちらのアプリで楽しめます



アプリ&レビュー編集部(スマホ豆知識)

関連タグ


アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る