アプリ&レビュー

2021/12/03

特集参加を応援! 「あけおめスタンプ2022」を攻略しよう♪

<

スタンプクリエイターの中には、どんなスタンプを作ろうか悩む方も多いはず。
そんなときはLINEクリエイターズマーケットで実施している特集を参考にしてみるのはいかがでしょうか?

LINEクリエイターズマーケットでは今年も「あけおめスタンプ2022」を開催します!一年でもっともコミュニケーションが活発になるこの時期にスタンプ・絵文字をつくって、たくさんの人に使ってもらいましょう。

今回は「あけおめスタンプ2022」に参加するための制作のコツをご紹介します!

こんなスタンプを作ってみよう! 「あけおめスタンプ2022」の参加条件として、パッケージの8個以上が年末年始に関連したクリエイティブにする必要があります。

ここでは定番の挨拶表現から、パッケージの使いやすさをグッと向上させる今年ならではの表現など、年末年始に使いたい表現をご紹介します♪
必ず入れよう!年末年始の定番表現 忘れちゃいけない定番の挨拶表現は必ずいれましょう!
「あけましておめでとう」といった年始用の挨拶だけでなく、年末用のものも入れると使うタイミングが広がります。

目上の人に使える丁寧語や、友だち同士で送りたいラフな表現まで、どんな相手にも送れるように様々なバリエーションをつけると、さらに使いやすいパッケージになります。

また、大掃除や初詣、お餅つき、おみくじといった年末年始ならではの表現もオススメです!

少し動く!猫ちゃん5 [年末年始]トラ年


まるぴ★の年末年始


ずんどうネコ(年末年始&年賀ver.)

今年ならではの表現を入れよう!(干支・年号) 干支や年号といった、2022年だからこそ使える表現もいれてみましょう。

干支にまつわるものでは、寅のキャラクターを登場させるほか、自分のキャラクターに虎柄の服や着ぐるみを着せるのもいいですね。


【2022年寅年】年末・年始・正月セット


2022★かわいい寅年の日常【冬~春】


とらたろうとくまおの年末年始(再販)

デザインにも凝ってみよう!(年賀状風デザイン) キャラクターを作るのが難しい場合には、年賀状風にデザインしたスタンプはいかがでしょうか。富士山や初日の出などのおめでたいモチーフに、新年のご挨拶を重ねるだけでOKです。

シックで大人っぽいものからポップでかわいいものまで、バリエーション豊かなデザインを取り揃えればどんな相手にも使えます!


毎年使える大人の年賀状BIGスタンプ改


動く大人の可愛げマナー年賀状&お正月


Popup!大人かわいい年賀状[和風]

「あけおめスタンプ2022」に参加しよう! 「あけおめスタンプ2022」は特集中のスタンプ・絵文字を対象として、スタンプショップ、LINE STOREでのバナー掲載のほか、LINEスタンプ公式アカウントからも告知が行われ、露出の機会が通常よりも多くなります!
あなたのスタンプが多くの人の目に留まるチャンス!ぜひご参加ください♪

また、ポップアップスタンプやエフェクトスタンプなど、アニメーションを使ったスタンプにチャレンジするのも◎。

アニメーションのつくり方は以下のブログを参考にしてください♪



「あけおめスタンプ2022」概要参加条件
・メイン画像に特別フレームをつけること
・パッケージの8個以上が年末年始に関連したクリエイティブであること
(販売中のアップデート申請は不可)

※特別フレームはこちらの「参加方法」項目にて配布しています
※絵文字は自動的に特別フレームがつきます。

申請するスタンプによって審査受付期間・販売可能期間が異なります。 くわしい参加概要はこちらをチェック!

特集に参加する際は以下の点に気をつけましょう!1.スタンプ数は24点以上がオススメ
1つのパッケージ内スタンプ数が少ないと、ユーザーの購入意欲が鈍くなってしまうかも。できるだけ数を揃えて申請するようにしましょう。

2.タグ・カテゴリー設定をお忘れなく
よりユーザーに見つけられやすいスタンプにするために、タグ・カテゴリーは忘れずに設定しましょう。

今回はあけおめスタンプのつくり方についてお伝えしました!
次回もスタンプづくりに役立つ情報をお届けしていきます。お楽しみに !
LINEスタンプ公式ブログ

アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る