アプリ&レビュー

2021/05/26

ユーチューバーになる方法とは?ユーチューバーに関する疑問点を解決しておこう!

ユーチューバーの動画内容は見ていて楽しく、趣味やビジネスのシーンでも役立つ情報が網羅されているので、

「ユーチューバーってすごい!カッコイイな!」

と影響を受けることがありますよね。

トレンドの最前線にいる数多くのユーチューバーですので、自分自身もユーチューバーとして活躍できたら嬉しいとひそかな願望を抱いている人も多いはず。

そこで今回は、ユーチューバーに関して気になる疑問点を解決しながら、ユーチューバーになる方法を分かりやすく解説。

ユーチューバーになる夢や目標を持っている方はさっそく詳細をチェックして、目標実現のための準備をスタートしてくださいね。

【Q&A】ユーチューバーに関する疑問点を解決しておこう!

ユーチューバーに憧れ、実際にその夢や目標を実現したいと思っていても、

「ユーチューバーのこれってどうなんだろう…?」

という素朴な疑問や悩みを抱いてしまうこともありますよね。

ここでは、ユーチューバーを目指す人が抱きやすい、ユーチューバーに良くある疑問点をQ&Aにて解説!

ユーチューバーの基本的な知識をまとめて把握しながら、疑問点を一気に解決していきましょう。

【Q1】ユーチューバーになるのに年齢制限はあるの?

【A1】人気のユーチューバーは20~40代と幅が広くなっていますが、年齢制限があるのかを気にしている人も少なくはないでしょう。

ユーチューバーになるには、動画投稿のみであれば13歳からとなり、ユーチューバーとして収入を得ることが目的の場合は18歳以上であることが条件になっていますよ。

【Q2】ユーチューバーになるのに資格は必要なの?

【A2】ユーチューバーは独自の知識や新しいトレンドを生み出すコンテンツを豊富に投稿しているので、

「何か専門的な資格を取得しているのかな…?」

「やっぱり資格取得は必須かな…?」

と疑問を抱く人も少なくはないようです。

実はユーチューバーになるために、必ず取得しておかなければならない資格はなく、学歴や経歴なども関係がありません。

ただユーチューバーになるためには、

  • 動画の撮影テクニックを習得しておく
  • YouTubeの機能や特徴について理解し、使いこなせるようにしておく

など、知識と技術の面でも必要になるスキルがあります。

またユーチューバーとして動画を投稿する際には、そのジャンル・テーマに沿った専門的な資格を持っていると、より信憑性・確実性のあるコンテンツの作成ができるメリットも。

ユーチューバーを目指している人の中には、投稿のジャンルについて知識を深めるために、スクールに通ったり、資格を取得するケースも増えていますよ。

【Q3】ユーチューバーの仕事内容はどんなものがあるの?

【A3】ユーチューバーの仕事内容は主に、

  • パソコンやカメラを使って動画を撮影する
  • 撮影した動画を編集する
  • YouTubeに撮影した動画をアップロードする
  • 投稿するジャンルやテーマに関しての情報収集をする

などがあり、根気や集中力が必要なコツコツとした作業も多くなっていますよ。

【Q4】ユーチューバーに向いている人はどんなタイプ?

【A4】ユーチューバーに向いている人のタイプを押さえておくと、ユーチューバーになるための方向性や目標、自分に足りていない部分の見直しや改善がスムーズになりそうですよね。

ユーチューバーに向いている人には、

  • 考えることや表現することが好きなアイディアマンタイプである
  • トレンドやエンターテイメントに敏感で興味を持っている
  • さまざまなジャンル、テーマについてのリサーチが楽しいと感じる
  • 視聴者とのコミュニケーションを大切にできる
  • 何事も継続して根気よく取り組むことができる

といったタイプがあります。

ユーチューバーは傍から見るととても華やかで楽しそうな職種・仕事内容というイメージが一般的。

ですが、現実では地味でコツコツとした作業も必要になるため、ユーチューバーになるやりがいと注意点の両方を押さえておくことも大切ですね。

【Q5】ユーチューバーの活動にはどんな方法があるの?

【A5】一言にユーチューバーと言っても、その活動方法は多岐にわたっています。

ユーチューバーの活動方法には、主に、

  • 専業のユーチューバー
  • 会社勤めをしながらのユーチューバー
  • バイトをかけもちしながらのユーチューバー
  • 事務所に籍を置いて活動するユーチューバー

などがあり、その活動パターンも、ユーチューバーが100人いれば100パターンになると言っても過言ではないんですよ。

ユーチューバーになる方法|活動の手順【5選】をチェックしてみよう!

ユーチューバーになるための方法は、複雑で手間がかかりそうというイメージを持つ人も少なくないですよね。

実はユーチューバーになる方法は意外にシンプルですので、活動の手順5選とポイントを合わせて参考にしてみてくださいね。

【Step1】ユーチューバーのジャンル・タイプを決めておこう

ユーチューバーはいろいろなジャンルの動画を投稿するよりも、ひとつのテーマに絞ったコンテンツでファンを獲得するケースが一般的になっています。

自分がどんなジャンルのユーチューバーとして活躍したいのか、趣味や得意分野を見つめ直して、ユーチューバーになる方向性を決めていきましょう。

ユーチューバーのタイプには、

  • 美容系
  • コスメ、メイク系
  • 筋トレやダイエット系
  • グルメ、大食い系
  • お笑い、エンターテイナー系

などが人気となっていますので、興味や得意なジャンルを見つめ直しながら、自分がなりたいYouTubeのタイプを決めておきましょう。

【Step2】YouTubeのアカウントを作成しよう!

自分がなりたいユーチューバーのタイプを決めたら、次は動画を投稿するためのYouTubeアカウントの作成にシフトしましょう。

  • Googleのアカウントを作成します。
  • YouTubeのページにアクセスし、「ログイン」をクリックしましょう。
  • Googleのアカウントから「ログイン」をして完了です!
  • YouTubeのアカウント作成に必要なGoogleアカウントは、YouTubeのページからの作成も可能になっていますよ。

    【Step3】チャンネルを作成しよう!

    YouTube・Googleアカウントの作成が完了したら、次はYouTubeのチャンネル作成にシフトしましょう。

    YouTubeの「アカウントマーク」から、「チャンネル作成」をクリックすると、投稿する動画のアップロードや、見てくれた視聴者からのコメントの投稿ができるようになります。

    【Step4】投稿動画の撮影・編集をしよう!

    YouTubeでチャンネル解説をしたら、次は投稿する動画の撮影と編集にステップアップしましょう。

    投稿する動画は、編集のアプリなどを活用すると初心者の人にもスムーズな作業ができるようになりますよ。

    【Step5】YouTube動画を収益化したいとき

    収入を得るためにユーチューバーの活動をしたい場合には、「YouTubeパートナープログラム」の利用が必要になります。

  • アカウントのマークから「YouTubeStudio」をクリックします。
  • 左側にあるメニュー項目の「収益化」をクリックしましょう。
  • AdSenseアカウントと接続します。
  • 審査にクリアできると、投稿した動画で収益化ができるようになります。
  • ユーチューバーになる方法!【まとめ】

    ユーチューバーになる方法やその他の情報を把握できた今、ユーチューバーは夢のある仕事だといっそう実感できたのではないでしょうか。

    楽しいこと・面白いことを考えるのが好きな人にも、ユーチューバーという仕事は天職になる可能性大ですよ。

    kenji MAGAZINE

    アプリカテゴリ

    メールサービス登録/解除

    トップに戻る