アプリ&レビュー

2022/01/25

殻付き牡蠣が3個500円!超人気鮮魚店を作った主の壮絶人生【スマホ豆知識】(動画紹介)

01


神奈川県茅ケ崎市の駅前商店街にある青果と鮮魚のお店「魚卓」。近くに大型スーパーもありますが、連日多くのお客さんで賑わっているといいます。そのワケを取材すると、店主の壮絶な過去がありました。


◆動画を楽しむならこちらもチェック

おススメ世界を驚愕させた衝撃映像ベスト5
おススメ突っ張り棒や余った石鹸の意外な活用法!ライフハック技5選
おススメテレビ番組視聴アプリ「TVer」の使い方、テレビでの視聴方法を解説
おススメNHKプラスの使い方!見逃した番組を好きな時に視聴しよう♪

お客さんには笑顔が

取材スタッフがお店へ行ってお客さんに話を聞いてみると「味もおいしいし新鮮だし地元の魚もいっぱい置いてあるし店員さんが元気だから元気もらえる」、「今まで食べてない物を紹介してくれるのでそれが楽しみで通ってます」といった回答が。

実際に動画を見ると、店内は店員さんの声で賑わっていてお客さんには笑顔が見られます。生きたままの鯛やまるごと1匹の大きなヒラメ、珍しいヤガラなど一般的なスーパーでは売られていないような魚はもちろん、殻付き牡蠣が3個で500円という特売も! 人気の理由が見てわかりますね。

そんなお客さんから愛される鮮魚店ですが、店主に話を聞くと壮絶な過去がありました。多額の借金に事故など今の店主からは想像もできないような話が次々と……。その気になる内容は、ぜひ動画を見て確認してくださいね。

動画アプリといえばこちらもお忘れなく



アプリ&レビュー編集部(スマホ豆知識)

アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る