アプリ&レビュー

2021/09/16

【2021年最新版】dTVの評判・口コミは? メリット・デメリットを徹底解説

『dTV』は幅広いジャンルで約12万作品が楽しめる、NTT DOCOMO(ドコモ)が運営する定額制動画配信サービスです。dTVを契約する前に、評判や口コミを知ったうえで本当に必要か判断したい人も多いでしょう。

この記事ではTOPICS編集部が調査した、実際に『dTV』を利用している人の評判や口コミを参考に、メリットやデメリットを紹介します。dTVの利用を考えているなら、本記事を参考に検討してみてください。

dTVの評判は?

出典:dTV

利用者の評判を確認する前に、まずはdTVの特徴を確認してみましょう。

dTVの特徴
  • 月額550円でリーズナブル
  • 12万作品以上のラインナップ
  • 最大5つのデバイスで利用可能
  • 初回31日間無料キャンペーン
  • ドコモのケータイ以外でも利用できる
作品数 12万本以上
月額料金 550円(税込)
無料お試し期間 31日間
ダウンロード機能
有料レンタル(PPV)
同時視聴 不可
支払方法 クレジットカード
ドコモ ケータイ払い
App Store
コンビニでのシリアルコード購入
gifteeでの購入
運営会社 株式会社NTTドコモ
こんな人におすすめ 音楽・スポーツ・ニュースなどいろいろ楽しみたい

『dTV』は低価格で12万作品以上を楽しめる、お得な動画配信サービスです。最大5つのデバイスで利用できるので、移動中はスマホやタブレットで、自宅ではテレビでコンテンツを楽しめます。さらに、初回31日無料キャンペーンも実施しているので、まずはお試しで利用できるのも大きな魅力です。

『dTV』はdアカウントを持っていれば契約できるので、ドコモユーザー以外の人でもコンテンツを楽しめます。ただし、ドコモユーザー以外だと利用できる支払い方法などが変わるので注意しましょう。

以上の特徴を踏まえたうえで、dTVユーザーの口コミを見ていきます。

dTVの良い口コミ・レビューまとめ

『dTV』は子供向けコンテンツも充実しており、親子で利用しやすいという口コミがありました。また観たい作品を探しやすいとのことで実際に筆者も使用してみたところ、サブカテゴリーによる詳細な検索や「スタッフおすすめ」などがあり、作品を探す機能は充実しているようです。

dTVの悪い口コミ・レビューまとめ

オフライン再生に認証が必要、という点がネックであると感じる方もいるようです。電波が届きにくい場所への長期外出(旅行)など、オフラインで楽しみたいタイミングで再生できないことが多く、他の動画配信サービスと比較すると使いにくい印象です。

『dTV』初回31日間無料

dTVを使用するメリット

『dTV』のメリット
  • 映画やドラマ以外にも音楽など幅広いコンテンツを扱っている
  • 1ヶ月の無料登録キャンペーンを実施している
  • NHKの番組や子供向けコンテンツも充実している
  • ドコモ利用者以外でもdTVに加入できる

『dTV』には以上のメリットがあります。上記のメリットが利用する際にどんな役に立つのか、次の項目で解説します。

映画やドラマ以外にも音楽など幅広いコンテンツを扱っている

『dTV』は映画やドラマ以外にも音楽など幅広いコンテンツを扱っています。音楽関係では、ライブ映像を中心に取り扱っているので、好きなアーティストのライブを自宅で楽しむこともできるでしょう。

その他にも、韓国のドキュメンタリー作品も充実しています。幅広いニーズに応えたコンテンツを取り扱っているので、映画やドラマ以外にもいろんな作品を楽しみたい人におすすめです。

1ヶ月の無料登録キャンペーンを実施している

1ヶ月(31日間)の無料キャンペーンを実施しています。月額料金なしで12万作品以上もあるコンテンツを楽しめるのも魅力です。dTVを使いたいけど、使い勝手などが合うか知りたい人は、キャンペーンを活用するのがおすすめです。

また、31日間のキャンペーンが過ぎたら、契約が自動更新されます。『dTV』の継続はキャンペーン期間終了前に決めましょう。

NHKの番組や子供向けコンテンツも充実している

『dTV』は「おかあさんといっしょ」や「いないいないばあっ!」といった、NHKの子供番組なども充実しています。他にはない子供向けコンテンツも積極的に配信しているので、小さなお子さんがいるご家庭にもおすすめの配信サービスです。

ドコモ利用者以外でもdTVに加入できる

『dTV』はドコモが提供している動画配信サービスですが、ドコモ利用者以外でも加入可能です。利用時に、dアカウントを作成すれば、他キャリアを使っている人でもdTVに加入してコンテンツを楽しめます。ただし、ドコモ利用者とそれ以外では、利用できる決済方法が変わるので要注意です。

dTVを利用するデメリット

『dTV』のデメリット
  • 同時視聴ができない
  • レンタル作品が多い
  • ドコモ回線以外で支払い方法が異なる

以上が『dTV』のデメリットです。各デメリットを加味したうえで、契約しましょう。詳細は次の項目で解説しています。

同時視聴ができない

『dTV』は同時視聴ができません。別の端末でdTVの視聴を開始した場合、元々視聴していたデバイスでは動画再生が停止します。家族でそれぞれのデバイスでコンテンツを同時に楽しむ、という使い方ができないので要注意です。

家族が別のコンテンツを楽しむには、新しくdTVを契約しなければいけません。同時視聴を期待していた方は、別のサービスも検討しましょう。

レンタル作品が多い

『dTV』ではレンタル作品も多く取り扱っています。有名作品や新しい作品などを、レンタルでいち早く観られますが、別途で追加料金が必要です。

もしかしたら、観たい作品がレンタル作品である可能性もあります。目当てのコンテンツがある人は契約してから後悔する前に、事前にレンタル作品か調べておきましょう。

ドコモ回線以外で支払い方法が異なる

『dTV』の支払い方法は下記の通りです。

■dTVの支払い方法
【ドコモの回線利用者】
・ドコモ ケータイ払い
・クレジットカード払い(VISA、MASTER、JCB、AMEX)

【それ以外】
・クレジットカード払い(VISA、MASTER、JCB、AMEX)
・App Storeでの購入
・コンビニでのシリアルコード購入
・gifteeでの購入

ドコモ回線利用者なら、ドコモ ケータイ払いが選択できます。dポイントも利用できるので、ポイントを使ってお得に支払うことも可能です。

一方で、それ以外ではdポイントが活用できません。支払い方法も検討材料にしてください。

『dTV』公式

dTVと他社の動画配信サービス比較

dTV Amazonプライム・ビデオ Hulu U-NEXT
料金 550円 500円
(年額4,900円)
1,026円 2,189円
支払い方法 【ドコモの回線の場合】
・ドコモ ケータイ払い
・クレジットカード払い(VISA、MASTER、JCB、AMEX)
【それ以外】
・クレジットカード払い(VISA、MASTER、JCB、AMEX)
・App Storeでの購入
・コンビニでのシリアルコード購入
・gifteeでの購入
・クレジットカード支払い
・携帯決済
・Amazonギフト券払い
・JCBのOki Dokiポイント払い
・Paidyの翌月払い
・クレジットカード
・ドコモ払い
・au かんたん決済
・ソフトバンクまとめて支払い
・ワイモバイルまとめて支払い
・PayPal.
・Hulu チケットプリペイドタイプ
・LINE Pay
・クレジットカード
・キャリア決済
・楽天ペイ
・Amazonアプリ内課金
・AppleID.
・U-NEXTカード・ギフトコード
作品数 12万以上 非公開 7万本以上 21万本以上
無料期間 31日間 30日間 2週間 31日間

※全て税込で価格表記

サービスを比較すると月額550円(税込)とリーズナブルでありながら、数多くの作品を配信していることがわかります。さらに、支払い方法も幅広く対応しており、ドコモ回線ならdポイントでの支払いも可能です。

作品数&料金の安さで選ぶならdTVがおすすめ

『dTV』は作品数が多く、料金は他のサービスの中でも安い部類です。低価格でたくさんのコンテンツを楽しみたい人におすすめとなっています。

また、子供番組も多く取り扱っているので、小さいお子さんがいる家庭にも使ってほしい配信サービスです。1ヶ月無料キャンペーンを行っているので、作品数と料金に魅力を感じたらお試しで使ってみてはいかがでしょうか。

『dTV』初回31日間無料

話題の配信ラインナップ

話題の配信ラインナップを5作品まとめました。

dTV話題の配信ラインナップ
  • IN THE SOOP BTS ver.
  • 呪術廻戦
  • 僕のヒーローアカデミア
  • MIU404
  • マトリックス

『dTV』では韓国のバラエティ番組やアニメ、日本ドラマ、洋画など幅広く扱っています。あなたの好みに合う作品がきっと見つかるでしょう。各作品の魅力は次の項目で解説します。

IN THE SOOP BTS ver.

「日常と休息、その間」というコンセプトで制作された韓国のバラエティです。人気グループのBTSが大自然の中で1日のタイムテーブルを作成し、趣味など平凡な時間を過ごすのを眺められるのが魅力です。

人気グループの飾らない姿を楽しめるので、ファン必見のコンテンツとなっています。

呪術廻戦

呪術廻戦とは、驚異的な身体能力を持つ高校生の虎杖悠仁が、ある日呪いに襲われる中で、特級呪物「両面宿儺の指」を喰らい、呪いを宿してしまう呪術バトルアニメです。

東京都立呪術高等専門学校での学園生活の中で、巨大な呪いとの戦い、成長していく物語となっています。原作は週刊少年ジャンプで連載されており、マンガ・アニメともに大人気の作品です。

僕のヒーローアカデミア

超常能力を持つ人間が当たり前の世界で、無能力の主人公デクがヒーローになるアニメです。No1.ヒーロー「オールマイト」から能力を受け継ぎ、ヒーロー輩出の名門・雄英高校に入学。同じくヒーローを目指すクラスメイトと切磋琢磨し成長していく物語となっています。

全5シーズンまで配信されているので、僕のヒーローアカデミアを最初から観たい方や、最新話に追いつきたい人にもおすすめです。

MIU404

MIU404は綾野剛&星野源のW主演が話題になった作品です。架空の「警視庁刑事部・第4機動捜査隊」を舞台に、綾野剛演じる機動力と運動神経はピカイチだが常識に欠ける伊吹藍と、星野源演じる先回り思考でクレバーな志摩一未が犯人を追う、刑事ドラマとなっています。

「逃げるは恥だが役に立つ」や「アンナチュラル」の脚本家・野木亜希子によるオリジナル脚本で、一話完結の見やすいストーリーが魅力です。話題の刑事ドラマをチェックしたい人は、MIU404を観てみましょう。

マトリックス

コンピューターが作り出した仮想世界で生きていたと知ったキアヌ・リーブス演じるトーマスが、モーフィアスたちとともに眠りから覚めてコンピューターの支配と戦う、名作SFアクション作品です。

日本の攻殻機動隊などからも大きく影響を受けた設定や、斬新な映像効果など、今見ても楽しめる作品となっています。全シリーズ配信しているので、マトリックスシリーズに興味がある人は、ぜひチェックしてください。

『dTV』で作品を観る

初回は31日間の無料お試しあり!

『dTV』は初回31日間お試しキャンペーンの対象です。まるまる1ヶ月間もdTVが無料で利用できるので、使用感を知りたい人、お得に利用したい人におすすめです。

また、過去に初回7日間無料の適用を受けた方でも、本キャンペーンを受けたことがなければ、31日間お試しキャンペーンを活用できます。

キャンペーン期間が終了すると、自ら解約しない限りは自動更新となるので要注意です。もしお試しで使ってみて合わなかった場合は、キャンペーン期間を終える前に解約しましょう。

詳しい方法はこちら

『dTV』初回31日間無料

『dTV』以外のおすすめサービスは?

『dTV』に不満を感じた方におすすめ動画配信サービスを紹介します。各動画配信サービスに向いている人やどんな特長があるのかを解説します。

これを機に自分に合う動画配信サービスを選んで、登録してみてはいかがでしょうか?

オリジナル作品や海外作品を楽しみたいなら『Netflix』

作品数 非公開
月額料金 ベーシック 990円(SD)
スタンダード 1,490円(HD)
プレミアム 1,980円(UHD 4K)
無料お試し期間 なし
ダウンロード機能
有料レンタル(PPV) ×
同時視聴 最大4台※
支払い方法 クレジットカード
デビットカード
プリペイドカード
Netflixプリペイド・ギフトカード
パートナー課金(J:COM、SoftBankなど)
運営会社 Netflix, Inc.
こんな人におすすめ 海外ドラマが好き
Netflixオリジナル作品を観たい

『Netflix』は月額990〜1,980円(税込)の3つのプランから選んで、映画やドラマ、アニメなどが見放題の定額制動画配信サービス(SVOD)。アメリカ発のサービスということもあって、海外ドラマに強いのが特徴です。

『Netflix』はこんな人におすすめ
  • 『Netflix』のオリジナル作品を観たい人
  • 海外作品を観ながら語学勉強をしたい人
  • 月額料金をなるべく安く抑えたい人

『Netflix』の強みはオリジナル作品と海外作品。『Hulu』にもオリジナル作品はありますが、本数では『Netflix』の方が多いです。

『ストレンジャー・シングス 未知の世界』や『愛の不時着』『全裸監督』などNetflix発のオリジナル作品が視聴可能。韓国やアメリカで話題の作品なども多数視聴できるのも映画ファンにとってはありがたいですね。

価格帯では『dTV』の方が安価に感じますが、海外作品の取扱数は『Netflix』の方が多いので、洋画や海外ドラマが好きな人は『Netflix』がおすすめです。

『Netflix』を使ってみる

幅広いジャンルを見たい方は『Amazon プライム・ビデオ』

作品数 非公開
月額料金 500円
無料お試し期間 30日間
ダウンロード機能
有料レンタル(PPV)
同時視聴 3台 ※
支払方法 クレジットカード
携帯決済
あと払い (ペイディ)
Amazonギフト券(プリペイドカード)
パートナーポイントプログラム(JCBのOki Dokiポイント)
運営会社 Amazon.com Inc.
こんな人におすすめ Amazonプライムに加入している
料金を抑えたい

『Amazonプライム・ビデオ』は、1万本以上の映画・映像作品が見放題の動画配信サービスです。Amazonプライム会員になれば、月額500円(税込)で話題作や最新作もレンタルでいち早く楽しめます。

『Amazonプライム・ビデオ』はこんなひとにおすすめ
  • とにかく低価格で動画を楽しみたい人
  • 無料体験してから利用を考えたい人
  • Amazonサービスのさまざまな特典を考えたい人

『Amazonプライム・ビデオ』の強みは、「料金の安さ」にあります。

月額500円という料金設定は、業界の中でもトップレベルの低価格。「とにかく出費を抑えたい」という方にはもってこいのサービスです。

また30日間の無料体験期間や学生向けの「Prime Student」など、ユーザーにとって優しい機会が充実しているのもポイント。

さらに会員の特典で、音楽聴き放題・電子書籍読み放題といった動画見放題以外のAmazonサービスもお得に楽しめるため、コスパを重視したい方にも強くおすすめできるサービスとなっています。

『Amazonプライム・ビデオ』30日間無料体験

雑誌やマンガなど動画以外のコンテンツも観たい人は『U-NEXT』

作品数 21万本以上
月額料金 2,189円(税込)※1
無料お試し期間 31日間 ※2
ダウンロード機能
有料レンタル(PPV)
同時視聴台数 4台 ※3
支払方法 クレジットカード
キャリア決済
楽天ペイ
Amazon.co.jp
Apple ID
ギフトコード/U-NEXTカード(プリペイドカード)
運営会社 株式会社 USEN-NEXT HOLDINGS
こんな人におすすめ 新作映画も観たい
具体的にどの作品を観たいか決まっていない
雑誌やコミックなど、幅広く楽しみたい

『U-NEXT(ユーネクスト)』は月額2,189円(税込)で映画やドラマ、アニメ見放題の定額制動画配信サービス(SVOD)。国内ドラマのラインナップが豊富で、NHKオンデマンド・フジテレビオンデマンド・日テレオンデマンド・TBSオンデマンドの作品が揃っています。

『U-NEXT』はこんなひとにおすすめ
  • 雑誌やマンガなど動画以外のコンテンツも観たい人
  • 名作から最新作までさまざまな動画が観たい人
  • アダルトコンテンツも観たい人

約21万本という作品数の多さが強みです。動画配信スピードも早いため、名作から最新作までさまざまな動画を楽しめます。無料トライアルがあるおかげで、金銭的なリスクなく使い心地を確かめられるのもポイントです。

また、『U-NEXT』は雑誌やマンガなど、動画以外のコンテンツも取り扱っています。毎月1,200円相当のポイントがもれなく配布されるため、お店で紙の書籍を買うよりもお得に購入できるでしょう。利用者によっては、アダルトコンテンツが充実しているのも地味に嬉しいところ。

『U-NEXT』 31日間無料を試してみる

12万作品以上を低価格で使えるdTVを使おう!

dTVまとめ
  • 作品数12万以上&月額550円(税込)
  • 小さいお子さんも満足できる子供番組も配信
  • 1ヶ月無料キャンペーンを積極的に実施
  • 同時視聴不可などデメリットもある

『dTV』は子供番組から洋画、アニメ、ドラマ、音楽など幅広いコンテンツを取り扱っています。月額料金は550円(税込)でリーズナブルなのも大きな魅力です。

さらに、31日間無料キャンペーンも実施しているので、お試しで始められます。コンテンツをたくさん楽しみたい方、小さいお子さんがいる方におすすめの動画配信サービスです。

気になるコンテンツがある人は、まずはお試しで『dTV』を利用してみてはいかがでしょうか。

『dTV』初回31日間無料

こちらの記事もおすすめ

Appliv TOPICS

関連記事

完全無料のLINEスタンプまとめ 隠しスタンプ・無条件スタンプ【9月15日更新】 完全無料のLINEスタンプまとめ 隠しスタンプ・無条件スタンプ【9月15日更新】 LINEの裏技・小ワザ52個 知ってると便利な使い方まとめ LINEの裏技・小ワザ52個 知ってると便利な使い方まとめ LINE(ライン)の使い方まとめ 初心者も失敗しない完全ガイド LINE(ライン)の使い方まとめ 初心者も失敗しない完全ガイド

アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る