アプリ&レビュー

2021/12/21

スイッチゲームの開発者は何と小学年生兄弟!プログラミングからCG制作まで【スマホ豆知識】(動画紹介)

01


小学2年生と3年生のゲームクリエイター兄弟「千葉ブラザーズ」。プログラミングからCG制作までを2人でこなす開発現場が話題です。


◆動画で意外な発見を楽しむならこちらもチェック

おススメ見逃したテレビ番組が見られる!無料で利用できるアプリ「TVer」の使い方

プログラミングからCG制作まで

小学3年の千葉シモンくんと小学2年の弟・マシロくんは、ゲームクリエイター「千葉ブラザーズ」として活動している天才兄弟。将来の夢は「世界一のゲーム会社を作ること」と語る2人のゲーム制作の裏側を番組スタッフが取材しました。
開発現場へ行くと「よろしくお願いします」という声とともに名刺交換からスタート。大人のような対応に思わず取材スタッフもビックリ。その後、話を聞いていくと2022年に家庭用ゲーム機「ニンテンドースイッチ」から2人が開発したゲームが発売になるのだとか。実際のゲーム映像が動画内で紹介されていますが、デザインやゲーム内容など子どもが作ったとは思えないほどのクオリティで本当に「すごい!」のひと言です。

動画の8:50からは、ゲーム会社を作りたい理由についてコメントしてくれています。ぜひこちらもチェックしてみてください。小学生とは思えない2人の目標。これからの活躍が楽しみで仕方がありません♪

動画アプリといえばこちらもお忘れなく



アプリ&レビュー編集部(スマホ豆知識)

アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る