アプリ&レビュー

2021/06/22

「SwitchBot」スマートホームセキュリティ新発売 Amazonでもっとお買い得に

SwitchBotシリーズは、手で触れずとも自動で照明のスイッチ・エアコン・カーテンの開閉などを操作できる夢のようなデバイス。お手頃な値段で揃えられて、Alexa(アレクサ)と連携することも可能な優れものです。

そんなSwitchBotの新作がAmazonプライムデーに登場!

設置するだけで防犯対策が簡単に行えるスマートホームセキュリティを、早速チェックしてみましょう。

SwitchBot屋内カメラ (2,980円)

まずは防犯対策の定番ともいえる小型カメラ。家の中に設置するだけで、離れていてもスマホから中の様子を知ることができます。

カメラの視界は130°とかなりの広角。人間の視界が約120°といわれているので、そこにほぼ人が黙って座っているようなものですね。

アラートを鳴らせる

カメラが設置された場所で不審な動きがあった場合は、アラートを鳴らすことができます。

万が一不審者が侵入……なんてことがあっても、防犯対策がされているとわかるだけで引き下がるケースも。いざという時に牽制できるのは安心です。

双方向で通話が可能

カメラ越しに呼びかけたり、逆に設置した部屋から話しかけることも可能!

飼っているペットの様子や鳴き声を見聞きすれば、遠方でも体調を把握しやすくなりそうですね。

SwitchBot屋内カメラ・その他特徴と技術仕様

他にもフルHDライブストリームに対応していたり、暗いところでも映像が見やすかったりなど、こだわりのポイントはいろいろあります!

SwitchBot屋内カメラ・その他特徴

・フルHDライブストリーム
・ナイトビジョン
・双方向通話
・動体検知
・プッシュ通知
・Alexa対応
・セキュアストレージ

SwitchBot屋内カメラ・技術仕様

・サイズ 本体:59×59×34mm、台座:45×45×32mm
・重量 本体:49.8g、台座:19g
・カメラ 開口部F2.0、焦点距離2.8mm、1/2.7型CMOS
・6倍デジタルズーム
・ビデオ 1080pフルHD(20fps)、H.264
・ナイトビジョン:6個の850nm IR LED、最大29.6ft (9m)
・130º広角視野
・マイクロフォンとスピーカー内蔵最大128GBのmicroSDカード(別売り)に対応

SwitchBot開閉センサー (2,480円)

部屋のドアを締め忘れる・換気で開けた窓をそのままにして出かけてしまった……なんて経験はありませんか?

気になる箇所に設置すれば、そんなうっかりを防ぐことができる優れものです!

締め忘れ防止で大切な子どもやペットの安全を守れる

センサーは30mm以上離れることで開いたことが検知される仕様です。

締め忘れ防止や防犯対策はもちろん、乳幼児用のベッドの柵やペットのゲージなどに取り付けるのも便利! 万一の落下や脱走を未然に防ぐことができます。

単4電池2つで3年使用できてコスパ抜群!

外出や帰宅を検知できたり、アレクサと連動できたりなど性能については充分すぎるほど。

一方で稼働に必要なのは単4電池たった2つのみ! しかも通常の利用だけで3年は交換なしでOKなので、煩わしさもありません。

SwitchBot開閉センサー・その他特徴と技術仕様

開閉センサーによって人の出入りがわかったり、開けっ放しのドアを通知で知らせてくれたりするのも便利です。その他の特徴はこちら!

SwitchBot開閉センサー・その他特徴

・人の入退室を検知
・プッシュ通知(人の入退室、ドアの開閉など):SwitchBotハブミニ(別売り)が必要
・Amazon AlexaとGoogle Assistantに対応:SwitchBotハブミニ(別売り)が必要
・動作ログ
・3年間の電池寿命
・入退室時にスマートシーンを起動するファンクションボタンを搭載

SwitchBot開閉センサー・技術仕様

・サイズ 開閉センサー:70.5mmx25.5mmx23mm、マグネット:35mmx12mmx12.5mm
・重量 開閉センサー(電池込み):43g、マグネット:13g
・電池寿命 単4乾電池×2、通常3年
・動作条件 湿度20~85%、温度-10~60 ℃
・最大検知距離 5m
・最大検知距離 5m
・最大検知角度 水平方向90°、垂直方向55°

SwitchBot人感センサー (2,480円)

人感センサー、とだけ聞いてもあまりピンとこない人もいるかもしれません。

人感センサーは単体で使うというよりも、照明のスイッチ・エアコン・内部カメラなどと連携することで真価を発揮するもの。取り入れるだけで、日常生活が快適になります。

人感センサー使用例①+内部カメラ=自動録画開始

防犯対策としてはもちろん、カメラがあるだけでも充分に抑止力に繋がります。そこに人感センサーを加えると……。

部屋の主が帰宅する前に侵入者が現れると人感センサーが反応して、カメラが録画モードに。部屋の様子を残しておけるようになります!

人感センサーと連携することで、より安心に外出できるようになるでしょう。

人感センサー使用例②+アレクサ=お出かけ前・帰宅後のあれこれが全自動に!?

玄関やリビングなどの必ず出入りする場所に人感センサーをつけて、アレクサと連携させるとさらに便利。

人感センサーに反応したアレクサが起動し、さまざまな機能に働きかけることができます。

・照明をつける・消す
・カーテンの開閉
・エアコンの設定
・空気清浄機の稼働や停止 etc...

これらを含め、あらかじめ設定しておいたことを全自動で行ってくれるのです!

SwitchBot人感センサー・その他特徴と技術仕様

あれば生活がとても便利になるセンサー。その他にはこんなこともできます。

SwitchBot人感センサー・その他特徴

・人の動きを検知するPIRモーションセンサーと明るさを検知するライトセンサーを搭載
・Amazon AlexaとGoogle Assistantに対応:SwitchBotハブミニ(別売り)が必要
・プッシュ通知(人の入退室、ドアの開閉など)に対応:SwitchBotハブミニ(別売り)が必要
・動作ログマグネットで着脱可能な台座

SwitchBot人感センサー・技術仕様

・サイズ 人感センサー:54mmx54mmx30mm、台座:45mmx45mmx32mm
・重量 人感センサー(電池込み):56g、台座:19g
・電池寿命 単4乾電池×2、通常3年
・動作条件 湿度20~85%、温度-10~60 ℃
・最大検知距離 9m
・最大検出角度 水平方向に110°、垂直方向に55°

プライムデーでさらにお買い得に!? 今すぐAmazonをチェック

Amazonプライムデーが始まった6月21日より販売が開始された新商品。もともとお手頃な値段で手に入れられるものばかりですが、新発売とだけあって注目度はかなり高い商品ばかりです。

プライムデーが終わる前に急いでチェックしてみて!

Amazonプライムデー 2021

こちらの記事もおすすめ

Appliv TOPICS

関連記事

完全無料のLINEスタンプまとめ 隠しスタンプ・無条件スタンプ【6月21日更新】 完全無料のLINEスタンプまとめ 隠しスタンプ・無条件スタンプ【6月21日更新】 LINEの裏技・小ワザ52個 知ってると便利な使い方まとめ LINEの裏技・小ワザ52個 知ってると便利な使い方まとめ LINE(ライン)の使い方まとめ 初心者も失敗しない完全ガイド LINE(ライン)の使い方まとめ 初心者も失敗しない完全ガイド

アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る