アプリ&レビュー

2022/04/01

「楽天トラベル」スーパーディールは毎日開催! 攻略法や注意点を徹底解説

『楽天トラベル』はホテルやバス、レンタカーなどをまとめて予約できるサービス。特に国内ツアーではホテルと航空券をまとめて予約できて簡単です。

そんな『楽天トラベル』では楽天ポイントが大量にもらえるスーパーディール(スーパーDEAL)を毎日開催しています。その還元率は、なんと宿泊料金の30%〜40%! うまく活用すれば国内ツアーで最大3,000ポイントをゲットできます。

本記事では、宿泊施設を超お得に予約できるスーパーディールの攻略法や注意点を徹底解説します。スーパーディールを活用して、旅行をしながら楽天ポイントをたくさん貯めましょう!

『楽天トラベル』のスーパーディールとは?

『楽天トラベル』のスーパーディールは、通常の予約よりも多くの楽天ポイントが還元されるキャンペーン。毎日開催しており、エントリー不要で参加できます。

『楽天トラベル』のほかに『楽天市場』や『楽天ブックス』などでも開催していて、上手に併用することで旅行に必要なものをお得に揃えたり、旅行をもっと充実させたりできますよ。

まずは、スーパーディールの特徴を見ていきましょう。

「楽天トラベル」のスーパーディールに参加する

予約金額30%〜40%のポイントが還元される

『楽天トラベル』のスーパーディールでもらえるポイントは、30%〜40%の高還元率! たとえば、還元率が30%の場合、10,000円のホテルの予約なら、3,000ポイントも還ってきます。

しかも、期間固定ポイントではなく通常ポイントとしてもらえるのも嬉しいですね。通常ポイントなら最後の付与日から1年間有効です。貯まったポイントを次の旅行に充てたり、街中でのお買い物に使ったりもできますよ。

ただし、付与されるのはチェックアウト後10日以内。宿泊が終わってからなので、付与タイミングは少し遅いです。予約をキャンセルしてしまうと付与されません。

どれだけお得か比較してみた

スーパーディールを活用するとどれだけお得なのか、実際に料金や還元ポイントを比較してみました。

今回は、北九州にある「リーガロイヤルホテル小倉」の24階・25階確約の類似プランを「スーパーディールで予約した場合」「『楽天トラベル』で通常予約をした場合」「ホテルの公式サイトから予約した場合」の3つで比較しています。

『楽天トラベル』スーパーディールで予約 『楽天トラベル』で通常予約 ホテルの公式サイトから予約
予約料金(1人分/税込) 1名利用 12,000円
2名利用 8,700円 
3名利用 8,200円
2名利用 8,000円 2名利用 5,400円
楽天ポイント還元※ 1名利用 3,600ポイント
2名利用 5,220ポイント
3名利用 7,380ポイント
2名利用 160ポイント -
2人で泊まったときの実質料金 12,180円(17,400円 - 5,220ポイント) 15,840円(16,000円 - 160ポイント) 10,800円

※スーパーディールの還元率は30%、通常予約の還元率は1%で計算

スーパーディールは、1名利用だと料金が高いですが、2名利用なら3,300円安くなっています。

それでも通常予約の方が2名利用の予約料金としては安価ですが、スーパーディールのポイント還元分を差し引くと、実質料金は通常予約よりもスーパーディールの方が安いことがわかりました。

ただし、実質料金は公式サイトから予約した場合が最も安いです。

普段楽天ポイントを使うかどうかで、予約するプランを選ぶと良いですね。

特集から宿を探しやすい

スーパーディールの特設ページでは、連泊プラン、新規開業ホテル、冬旅などさまざまな特集が組まれています。

たとえば、「ビジネス・出張全国特集」では、東京都の「コンフォートホテル東京神田」、宮崎県の「エアラインホテル」など、都内から地方までのビジネスホテルが見つかります。

ほかにも「おいしいグルメ旅」や「人気観光地で湯ったりステイ」など興味をそそる特集が盛り沢山。特集の中から知らないホテルを開拓するのもおすすめです。

スーパーセールとの違い

スーパーディールとよく混同されがちなキャンペーンが、スーパーセール(スーパーSALE)です。

スーパーディールはポイントがたくさん還元されるのに対して、スーパーセールは大幅な値下げや割引価格で予約できるキャンペーン。年に4回開催されるいわば「大安売り」で、なかには宿泊料金が半額になる施設も!

また、スーパーディールはホテルや旅館などの宿泊施設のみが対象なのに対して、スーパーセールはレンタカーやツアーなども割引対象になります。スーパーセールの情報もチェックしておきましょう。

楽天スーパーセールのチェックはこちら

『楽天トラベル』スーパーディールの利用方法

それでは、『楽天トラベル』スーパーディールの利用手順を見ていきましょう。

特設ページから宿泊プランを選ぶ

まずはスーパーディールの特設ページから、利用したい宿泊プランを選択しましょう。楽天ポイントは楽天IDに紐づけられて付与されるので、先にログインしておくと良いですね。

なお、『楽天トラベル』アプリからはスーパーディールを利用できないので、PCかスマホのブラウザを使いましょう。

特集や日付、エリアから探す

特集から選ぶのはもちろん、日付やエリアから絞り込んで選ぶことも可能です。

プラン一覧から選ぶ

こちらがプラン一覧です。ホテル名・プラン名・地域・料金・プランの内容などが記載されています。ポイント還元率は料金の下に記載されているので確認しましょう。

チェックイン日や人数など必要項目を入力し、予約する

次は、予約へと進みます。

「空室カレンダー」を開く

プランを開くと詳細が表示されます。「空室カレンダー」をクリックして、日程の選択に進みましょう。

チェックイン日を選ぶ

空室カレンダーでチェックイン日を選び、予約画面に進みます。なお、平日か週末かで料金が変わる場合がある点には注意してください。

日程、部屋数、人数を入力

チェックアウト日、部屋数、人数を入力して進みます。チェックイン日の変更も可能です。

必要項目を入力

次に、宿泊者氏名や連絡先などの必要項目を順番に入力していきます。下に進むと、支払い方法や使用するポイント、クーポンなどを指定可能です。

付与ポイントを確認する

下にスクロールすると付与予定のポイントが表示されるので、必ず確認してください。ポイントが少なすぎる場合はスーパーディールの予約になっていない可能性があるので、特設ページに戻って予約し直しましょう。

予約する

予約内容や注意事項をよく読み、問題なければ「上記の内容で予約する」をクリックして予約完了です。

チェックアウト後、ポイントが付与される

ポイントの付与タイミングはチェックアウトから10日以内で、少し遅いです。ポイント付与の状況は「楽天PointClub」から確認しましょう。

楽天PointClubでポイントを確認

10日以上経ってもポイントが付与されていない場合は、カスタマーサービスまで問い合わせましょう。

『楽天トラベル』スーパーディールの攻略法

スーパーディールは使い方次第で宿選びにワクワクしたり、旅行がもっとお得になったり、手出し料金がタダになったりすることも!

ここでは、スーパーディールのお得な使い方や旅行が楽しくなるおすすめの使い方など、攻略法を紹介します。

対象施設は日替わり、毎日チェックするのがおすすめ

スーパーディールは毎日開催されており、対象の宿泊施設はほぼ日替わり。ただし、お目当てのホテルがいつ対象になるかはわかりません。

そこで、対象の宿泊施設は毎日チェックするのがおすすめ! 今日は良さそうなホテルがなくても、明日は見つかるかもしれません。

また、具体的に行き先を決めていないのなら、スーパーディール対象の施設から選ぶのもアリ。普段は自分で選ばないような観光地・ホテルに行けて、新しい体験ができますよ。

他のキャンペーンやクーポンと併用が可能!

スーパーディールと他のキャンペーンやクーポンは、併用が可能です。予約の前に、他のキャンペーンやクーポンも使えないかチェックしてみましょう。

併用可能なキャンペーン・クーポン(一例)
  • 楽天トラベルスーパーセール
  • 得旅キャンペーン
  • 毎月5と0のつく日は国内高級宿・温泉宿が5%OFF
  • 楽天トラベルクーポン
  • 宿泊施設クーポン
  • 自治体発行クーポン

※一部条件により併用できないキャンペーン・クーポンもあります

キャンペーンやクーポンを併用するには条件があり、たとえばその宿泊施設が楽天スーパーディールと楽天トラベルスーパーセールの両方の対象でなければいけません。

厳しい条件のように思えますが、意外と複数のキャンペーン・クーポンの対象になっていることもあるので、ぜひチェックしてみてください。

『楽天トラベル』のクーポンをチェック!

ポイントで払ってポイントが返ってくる! 0円で宿泊も叶う

『楽天トラベル』は楽天ポイントで支払い可能。もちろんポイント払いでもポイント還元対象です。

つまり、スーパーディールではポイントで支払ったうえで、30%〜40%のポイントが返ってくるため、かなりお得に旅行ができるのです。

たとえば、2人で30,000円のホテルに還元率40%のときに宿泊し、12,000ポイントが還元されたとします。その後1人でスーパーディール対象のホテルに10,000円で宿泊すれば、料金を全額ポイント払いできて実質0円で泊まれるうえに、ポイントが還元されます。

このように、ポイントで支払ってもまたポイントが返ってきて、次の旅行もお得に泊まれます。

獲得ポイント上限なし! どんどん使ってポイントをもらおう

他のキャンペーンは獲得できるポイントに上限を定めているものもありますが、スーパーディールには獲得ポイントの期間や上限はなし!

つまり、使えば使うほど大量にポイントがもらえてお得になるキャンペーンです。ホテル宿泊は1回の金額が大きいので、利用回数が多いほどザクザク貯まります。毎日開催しているので、好きなタイミングでも使いやすいことも魅力です。

出張でホテルをよく利用する人は、貯まったポイントをおこづかい代わりにしている人も。街のお店でもポイントを使えるので、家計の助けにもなりますね。

『楽天トラベル』スーパーディールの注意点

『楽天トラベル』のスーパーディールは超お得なキャンペーンですが、注意点が3つあります。スーパーディールを利用する前によく確認しておきましょう。

『楽天トラベル』スーパーディールの注意点
  • 特設ページからの予約でしかポイントは付与されない
  • 支払う金額はあくまで正規料金
  • ポイントは1年で消失する

特設ページからの予約でしかポイントは付与されない

スーパーディールでは、特設ページからの予約でしか30%〜40%のポイント還元対象にはなりません。そのため、スーパーディール利用時は必ず特設ページから予約しましょう。

同一ホテルを通常ページから予約することもできますが、その場合はポイント還元率も通常の1%です。

ちゃんと付与されるか不安な人は、予約の画面で還元されるポイントを確認したうえで予約を完了しましょう。

スーパーディールの特設ページはこちら

国内ツアー、レンタカー、バス、海外ホテルやツアーは対象外

スーパーディールの対象は、ホテルや旅館、温泉宿、ペンションなどの国内宿泊施設のみ。国内ツアー(宿+航空券)、レンタカー、バス、海外ホテルやツアーは対象外です。

交通機関も予約したい場合は、ホテルだけスーパーディールで押さえて航空券やレンタカーなどは個別で予約しましょう。

支払う金額はあくまで正規料金

スーパーディールを活用すれば大量のポイントが還元されますが、予約時に支払う金額は正規料金です。さらに、ポイントが付与されるタイミングは宿泊後なので、旅行中のお買い物にポイントを使うのは難しいといえます。

最初に支払う金額を抑えたい人は、他の割引キャンペーンかクーポンを活用してください。先述したスーパーセールを狙ってみるのも良いですね。

ポイントは1年で消失する

スーパーディールで付与される通常ポイントは、最後に取得した日から1年で消失します。ただし、1年の間にポイントを新たに取得すれば有効期限は都度延長されるので、安心してください。

普段あまり楽天ポイントを使わない人は使い忘れに注意。せっかく大量のポイントをもらっても使わずに消失したらもったいないので、次の宿泊や『楽天市場』でのショッピングに使ったり、街のお店で使ったりして消費しましょう。

『楽天トラベル』はスーパーディールで超お得に予約しよう!

『楽天トラベル』のスーパーディールは、予約料金の30%〜40%のポイントが還元されます。実質30%〜40%割引されていることになり、ポイ活が好きな人や少しでもお得に宿泊予約をしたい人におすすめです。

スーパーディールは毎日開催しているので、好きなタイミングで利用できるのも魅力。突然休暇ができたり、急な出張になったり、あるいはふらりと旅に出たくなったりしたときなどに活用できます。

『楽天トラベル』を利用するなら、スーパーディールで超お得に予約しましょう!

「楽天トラベル」のスーパーディールに参加する

こちらの記事もおすすめ

Appliv TOPICS

関連記事

完全無料のLINEスタンプまとめ 隠しスタンプ・無条件スタンプ【12月27日更新】 完全無料のLINEスタンプまとめ 隠しスタンプ・無条件スタンプ【12月27日更新】 LINEの裏技・小ワザ52個 知ってると便利な使い方まとめ LINEの裏技・小ワザ52個 知ってると便利な使い方まとめ LINE(ライン)の使い方まとめ 初心者も失敗しない完全ガイド LINE(ライン)の使い方まとめ 初心者も失敗しない完全ガイド

アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る