アプリ&レビュー

2021/09/15

バスケの配信を観られる動画サービス6選! NBAやインターハイの試合も視聴できる!

動画配信サービスは映画やドラマだけ配信していると思っている方もいるのではないでしょうか?

最近ではスポーツ系の配信サービスも多くリリースされています。今回はバスケットボールの試合を配信しているサービスを紹介します。

日本最高峰のBリーグやアメリカのNBA、さらにインターハイなどバスケファン必見の試合視聴することができます。

観られる試合や月額料金などを比較し、自分にあった動画配信サービスでバスケを観戦しましょう。

※料金は全て税込表示です。

バスケの配信が視聴可能な動画配信サービス一覧

サービス名 料金 視聴可能な試合 無料期間 見逃し配信
DAZN 1,925円/月
19,250円/年
Bリーグ、日本代表戦、FIBA W杯予選 1ヶ月
バスケットLIVE 無料or508円/月※1 Bリーグ、日本代表戦、Wリーグ、全日本大学選手権、ウィンターカップ 最大6ヶ月
バスケットLIVE for Prime Video 300円/月※2 Bリーグ 7日間
J SPORTS 2,944円/月※3 Bリーグ、オーストラリアリーグ、日本代表戦、全日本大学選手権、インターハイ なし
スポーツブル 無料 インターハイ -
NBA Rakuten BASIC PASS 990円/月
LEAGUE PASS 2,640円/月
NBA なし

※1 SoftBank、Y! Mobileのスマートフォンを使っている方は追加料金なしで無料で使える。
※2 Amazonプライムへの登録が必須。
※3 スカパー!からの申し込みの場合。スカパー!基本料金429円/円を含む。

Bリーグはどこで視聴できる?

日本のプロバスケットボールリーグ「Bリーグ」は『DAZN』『J SPORTS』『バスケットLIVE』『バスケットLIVE for Prime Video』の4つのサービスで視聴可能。

Bリーグの他にも日本代表戦や全日本大学選手権などが視聴できます。日本の主要な大会、試合が観られるのはバスケファンにとっては嬉しいですね。

NBA・八村塁選手の試合を観るなら『NBA Rakuten』

NBAは『NBA Rakuten』で配信しており、ワシントン・ウィザーズ所属の八村塁選手の試合を楽しめます。NBAの放映権を独占しているので、NBAの試合は現在『NBA Rakuten』でしか観られません。

また『J SPORTS』ではメルボルン・ユナイテッド(オーストラリア)所属の馬場雄大選手の試合も観られます。注目の日本人選手の試合も要チェック!

インターハイを観るなら『スポーツブル』『J SPORTS』

インターハイは『スポーツブル』の「インハイTV」、『J SPORTS』にて視聴可能です。見逃し配信、試合のハイライトも配信しているので、自分がひいきにしている高校の試合を欠かさずチェックできます。

『J SPORTS』では試合後のインタビューを独占配信。選手たちの生の声を聴くことができます。

バスケの配信・中継が見られる動画配信サービス10選

ここからはバスケットボールの配信・中継が見られる動画配信サービスについて紹介していきます。各サービスでどんな試合が観られるのか、サービスの基本情報などをまとめました。ぜひ動画配信サービスを登録する際の参考にしてみてはいかがでしょうか?

Bリーグ・FIBA W杯予選が観られる『DAZN』

ここでは『DAZN』で観られるバスケの試合・サービスの詳細を解説します。

リーグ・大会 配信・中継内容
Bリーグ ◯※
NBA ✖️
インターハイ ✖️
FIBA

※ 2部の試合は視聴不可。

サービスの詳細

項目 内容
月額料金 1,925円/月
19,250円/年
視聴デバイス スマホ/パソコン/タブレット/TV/ゲーム機
支払い方法 国内発行のクレジットカード、デビットカード
Paypal
DAZNプリペイドカード
DAZN年間視聴パス
Apple ID
Google Play
Amazon(アプリ内課金)
モバイルキャリア決済
無料期間 1ヶ月

DAZN』は月額1,925円でBリーグの1部(B1)、FIBA W杯予選(アメリカ、アジア、ヨーロッパ)、FIBAアジアカップ、U-19W杯の配信を観られます。NBAやBリーグ2部、3部の試合は配信していません。

『DAZN』は1ヶ月の無料体験期間があり、無料期間中に退会すれば料金はかかりません。また現在、ドコモユーザーを対象に月額料金1,925円が1,078円になるキャンペーンが実施中。キャンペーン詳細はこちらから。

この機会にぜひDAZNを体験してみてはいかがでしょうか?

『DAZN』の登録はこちらから

DAZN

日本国内のバスケなら『バスケットLIVE』

ここでは『バスケットLIVE』で観られる試合・サービスを紹介します。

視聴可能な試合

リーグ・大会 配信・中継内容
Bリーグ
NBA ✖️
インターハイ ✖️
FIBA ✖️

サービスの詳細

項目 内容
月額料金 無料or508円/月※1
視聴デバイス スマホ/パソコン/Amazon Fire TV Stick
支払い方法 クレジットカード
Yahoo!ウォレットに登録のPayPay銀行、楽天銀行
モバイルキャリア決済
無料期間 最大6ヶ月

▲※1 SoftBank、Y! Mobileのスマートフォンを使っている方は追加料金なしで無料で使える。

バスケットLIVE』ではBリーグ(B1、B2、アーリーカップ、オールスター)、Wリーグ、ウィンターカップ、全日本大学選手権大会(インカレ)、天皇杯・皇后杯、日本代表戦など日本国内の試合を数多く配信。

SoftBank、Y! Mobileのスマートフォンを使っている方は追加料金がかからず無料で利用できます。

また1つの試合をマルチアングル機能があり、好きな角度から試合を観戦できます。LIVE配信、見逃し配信もあるので、週末にゆっくり試合を観たい方にオススメ。

『バスケットLIVE』の登録はこちら

『バスケットLIVE』公式HP

Amazonプライム会員なら『バスケットLIVE for Prime Video』

『バスケットLIVE for Prime Video』はAmazonプライム会員限定のサービス。ここではどの試合が観られるのか、サービスの詳細を紹介します。

視聴可能な試合

リーグ・大会 配信・中継内容
Bリーグ
NBA ✖️
インターハイ ✖️
FIBA ✖️

サービスの詳細

項目 内容
月額料金 300円/月※
視聴デバイス スマホ/パソコン/タブレット/TV
支払い方法 クレジットカード、デビットカード
Amazon(アプリ内課金)
無料期間 7日間

※Amazonプライムへの登録が必須。

Amazonプライム会員の方なら月額300円でBリーグが観られる『バスケットLIVE for Prime Video』がオススメ。B1リーグの試合を全試合配信しています。またAmazonプライム会員であればバスケ以外にも、Amazonプライム・ビデオ内で人気の映画、ドラマ、アニメなどを楽しめます。

しかしB1リーグのみの配信のため、B2リーグや日本代表戦が観たい人や、Amazonに興味がない人はこちらではなく『バスケットLIVE』の方がより多くの試合を観戦できます。

『バスケットLIVE for Prime Video』はこちらからチェック!

『バスケットLIVE for Prime Video』のページ

関連記事はこちら

高校・大学バスケの試合が豊富な『J SPORTS』

ここでは『J SPORTS』で観られるバスケの試合・サービスの詳細を解説します。

視聴可能な試合

リーグ・大会 配信・中継内容
Bリーグ
NBA ✖️
インターハイ
FIBA

サービスの詳細

項目 内容
月額料金 2,944円/月
視聴デバイス スマホ/パソコン/タブレット/TV
支払い方法 国内発行のクレジットカード
口座振替
無料期間 14日間

※上記内容はスカパー!から申し込んだ場合。

J SPORTS』ではBリーグ、NBL(オーストラリアリーグ)、インターハイ、ウィンターカップ、スプリングマッチ、関東大学バスケットリーグ、FIBA3×3などバスケファンが観たい試合を配信。またNBL(オーストラリアリーグ)の配信では、メルボルン・ユナイテッドに所属する馬場雄大選手の試合が観られます。

高校・大学バスケの試合が豊富なので「友達の試合が観たい方」、「自分の子供の試合を観たい方」などにオススメです!

『J SPORTS』の詳細はこちら

『J SPORTS』公式HP

インターハイが観たいなら『スポーツブル』

インターハイの試合を視聴できる『スポーツブル』。ここでは『スポーツブル』で観られる試合やサービスについて紹介します。

視聴可能な試合

リーグ・大会 配信・中継内容
Bリーグ ✖️
NBA ✖️
インターハイ
FIBA ✖️

サービスの詳細

項目 内容
月額料金 無料
視聴デバイス スマホ/パソコン/タブレット
支払い方法 -
無料期間 -

スポーツブル』の「インハイTV」ではバスケのインターハイの全試合を無料で配信しています。見逃し配信まで無料で観られるので、インターハイを観たい人にとってはうってつけの動画配信サービスです。

一方でBリーグやNBAについてはニュース記事はあるものの配信は行っていません。インターハイに加えて、Bリーグまで視聴したい方は『J SPORTS』がおすすめです。またNBAは『NBA Rakuten』で独占配信されています。

『スポーツブル』の詳細はこちら

『スポーツブル』公式HP

『NBA Rakuten』で八村塁選手の試合を観よう!

こちらでは『NBA Rakuten』のサービスについて解説します。

視聴可能な試合

リーグ・大会 配信・中継内容
Bリーグ ✖️
NBA
インターハイ ✖️
FIBA ✖️

サービスの詳細

項目 内容
月額料金 BASIC PASS 990円
LEAGUE PASS 2,640円
視聴デバイス スマホ/パソコン/TV/PlayStation®4
支払い方法 クレジットカード
楽天銀行デビットカード
Apple ID
Google Play
モバイルキャリア決済
無料期間 なし

NBA Rakuten』ではNBAの試合を独占配信。ワシントン・ウィザーズ所属の八村塁選手やトロント・ラプターズ所属の渡邊雄太の試合が観られるのはここだけ!

またNBAで過去に行われた名試合の配信があったり、各選手ごとのシーズン別スタッツを確認できたり、NBAチームのグッズが買えたりとNBAに特化した動画配信サービスです。

NBA所属の日本人選手の活躍を応援しましょう!

『NBA Rakuten』の詳細はこちらから

『NBA Rakuten』公式HP

観たい試合や選手にあわせてサービスを選ぼう!

日本国内の試合をたくさん観たいなら『DAZN』『バスケットLIVE』『J SPORTS』がオススメです。Bリーグに加え、日本代表戦の試合が配信されています。

八村塁選手や馬場雄大選手のNBAでの試合を観るなら『NBA Rakuten』一択です。NBAの独占配信をしているので、アメリカで活躍する日本人選手が見られるのはこのサービスだけ。

インターハイなら『スポーツブル』、大学バスケなら『バスケットLIVE』『J SPORTS』がオススメです。友達やお子さんの活躍を観たい方にピッタリです。

観たい試合や選手にあわせて、ここで紹介したサービスに加入して応援してみてはいかがでしょうか?

こちらの記事もおすすめ

Appliv TOPICS

関連記事

完全無料のLINEスタンプまとめ 隠しスタンプ・無条件スタンプ【9月13日更新】 完全無料のLINEスタンプまとめ 隠しスタンプ・無条件スタンプ【9月13日更新】 LINEの裏技・小ワザ52個 知ってると便利な使い方まとめ LINEの裏技・小ワザ52個 知ってると便利な使い方まとめ LINE(ライン)の使い方まとめ 初心者も失敗しない完全ガイド LINE(ライン)の使い方まとめ 初心者も失敗しない完全ガイド

アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る