アプリ&レビュー

2022/04/01

「楽天マガジン」は家族で共有できる? 複数端末での使い方と注意点を解説

『楽天マガジン』では、月額418円(税込)でファッション誌からライフスタイル誌まで900誌以上が読み放題。

実は1つのアカウントを家族で共有することも可能で、ママやパパ、子供や祖父母も一緒に利用できます。もちろん1人で利用する場合も、複数の端末を登録して、利用シーンに応じて使い分けるのもおすすめ。

そこで本記事では『楽天マガジン』を複数端末で利用する方法を解説します。

ただし閲覧履歴が残るため、家族に閲覧履歴を知られたくない人は要注意! 家族共有時の注意点や閲覧履歴を残さないで使う方法も紹介するので、合わせてチェックしてみてください。

『楽天マガジン』とは? 最大7台まで家族で共有可能!

『楽天マガジン』は、楽天が提供する雑誌読み放題のサブスクリプションサービスで、楽天会員であれば登録可能。スマホやタブレットはアプリで、PCはブラウザで雑誌が読めます。

まずは『楽天マガジン』の概要をチェックしましょう。

楽天マガジンの概要

雑誌数 900誌以上
月額プラン 418円(税込)
年額プラン 3,960円(税込)
対応デバイス スマホ
タブレット
PC
対応OS iOS 10以上
Android 5.0以上
Windows 8.1以上
同時接続数 アプリ 5台まで
ブラウザ 2台まで
支払い方法 クレジットカード
デビットカード
楽天ポイント
利用条件 楽天会員

『楽天マガジン』の料金プランをチェック!

月額418円で900誌以上が読み放題

『楽天マガジン』の料金は月額418円または年額3,960円。年額の場合、月額換算すると330円になるのでとてもお得です。

ファッション誌やビジネス誌、ニュース誌まで、豊富なカテゴリーの900誌以上が読み放題になります。なかには最新号からバックナンバーまで揃えている雑誌も。

ママ向けの主婦雑誌やパパ向けの趣味雑誌、そして数は少ないですが子供向けの雑誌もあるので、家族みんなで利用できますよ。

※料金はすべて税込

楽天マガジンの参加雑誌(一例)

女性向け 男性向け 子供向け
ファッション BAILA
InRed
CLASSY.
大人のおしゃれ手帖
VOGUE
Fine
SENSE
CLUTCH
smart
FINEBOYS plus SUIT
-
ライフスタイル LDK
日経ウーマン
Mart
HERS
&Premium
BRUTUS
Casa BRUTUS
男の隠れ家
GOETHE
てれびくん
趣味 オレンジページ
園芸ガイド
ELLE DÉCOR
つり人
ベストサウナ
ラジコンマガジン
鉄おも
Nintendo DREAM
週刊ファミ通

たとえばお店に並んでいる雑誌の価格を見てみると、「BAILA」は760円、「Mart」は660円、「BRUTUS」は800円。『楽天マガジン』の月額料金は、実は雑誌1冊分よりも安いことがわかりますね。

加入するだけで毎月の雑誌費数百円〜数千円分が418円で収まるので、月に1冊以上読めば間違いなくお得です。

※価格・料金はすべて税込

マルチデバイス対応なので家族で共有できる

『楽天マガジン』はスマホ+タブレットやスマホ+PCなど、1アカウントを複数端末で同時に利用できるマルチデバイス対応です。そのため家族で共有し、それぞれの端末で各自好きな雑誌を読むことができます。

スマホとタブレットなら最大5台まで端末を登録でき、PCなら最大2台まで同時に利用可能です。

ちなみに『楽天マガジン』を家族で利用しても追加料金はかかりません。つまり、利用人数が多いほど割安になるのです。

雑誌をダウンロードすればオフラインで読める

『楽天マガジン』のアプリ限定で、ダウンロード機能があることもポイント。事前にWi-Fi環境で雑誌をダウンロードしておくと、オフライン(インターネット接続なし)でも読めるのです。

たとえば家族旅行など、長時間の飛行機・電車移動のときにオフラインで読める雑誌があれば便利。スマホやタブレットに入れておけば紙の雑誌を持ち歩く必要もありません。

複数端末で利用できる『楽天マガジン』だからこそ、家族みんなで使うならダウンロード機能も活用しましょう。手順は次の通りです。

①読みたい雑誌のページで「ダウンロード」

読みたい雑誌のページを開き「ダウンロード」ボタンをタップします。ダウンロードが終わるまで待ちましょう。

②「ダウンロード済み」から読む

雑誌のダウンロードが終わるとすぐ雑誌が開きます。後で読みたい場合「マイページ」>「ダウンロード済み」から確認・閲覧しましょう。

『楽天マガジン』を複数端末に登録、家族共有する方法

ここでは『楽天マガジン』を複数端末に登録し、家族で共有する方法を見ていきましょう。とはいえ何か特別に設定する必要はなく、使いたい端末でログインするだけですぐに利用できることがポイントです。

以下ではアプリで使う場合とブラウザで使う場合をそれぞれ解説します。

楽天会員になって『楽天マガジン』に登録する

『楽天マガジン』は楽天会員限定のサービスです。楽天会員になること自体は無料なので、まだ会員ではない人は以下のリンクより会員登録を済ませましょう。

楽天会員の登録はコチラ!

楽天会員になったら、ユーザIDとパスワードを利用して『楽天マガジン』に登録します。

『楽天マガジン』に登録

ブラウザで『楽天マガジン』の公式サイトにアクセスし「31日間0円で試す」をタップして登録に進みましょう。

細かな登録手順は、以下の記事にて詳しく解説しています。

『楽天マガジン』の登録手順はこちら!

アプリをダウンロードしてログインする

『楽天マガジン』のアプリを使いたい端末にダウンロードし、楽天アカウントでログインすればすぐに利用できます。

①『楽天マガジン』アプリをダウンロード

まずは『楽天マガジン』アプリをダウンロードしましょう。

②楽天アカウントでログイン

ダウンロードしたアプリを開き「ログイン」をタップ。楽天アカウントのユーザIDとパスワードを入れてログインします。

③利用開始

ログインしたらすぐに利用開始です。

スマホ、タブレットは最大5台まで同時接続ができるので、『楽天マガジン』を使いたい端末にはあらかじめアプリをダウンロードしておくとよいでしょう。

筆者の場合は、ママのスマホ、パパのスマホとタブレット、子供のタブレット、祖父母のタブレットの5台を登録。家族全員が好きなタイミングで雑誌を読み、ストレスなく使えています。

ブラウザで公式サイトを開いてログインする

ブラウザを使えば、PCからでも雑誌が読めます。

ブラウザとはwebサイトを閲覧するためのソフトのことで、代表的なものにGoogle ChromeやFirefox、スマホならSafariなどです。

①ブラウザで公式サイトを開く

PCのブラウザから『楽天マガジン』の公式サイトを開きましょう。右上にある「ログイン」ボタンをクリックして進みます。

『楽天マガジン』は最大2ブラウザで閲覧可能。たとえば別々の端末2台でそれぞれブラウザを開いていれば、それが異なるブラウザか、同じブラウザか関係なく、2ブラウザとしてカウントされます。

また同じ端末で、1つはGoogle Chrome、もう1つはSafariと違うブラウザを開いていても計2ブラウザとしてカウントされます。

②ユーザIDとパスワードを入力

楽天アカウントのユーザIDとパスワードを入力し、ログインしましょう。

③利用開始

ログインが完了したら利用開始です。

ブラウザの同時接続は最大2台までと少なめ。PCはもちろん、スマホやタブレットのブラウザからも接続できますが、スマホやタブレットの場合はアプリの方が使いやすいです。

『楽天マガジン』を家族で共有するときの注意点

『楽天マガジン』を家族で一緒に使うとき、注意しておきたいこと3つを解説します。思わぬトラブルにならないように確認しておきましょう。

『楽天マガジン』を家族で共有するときの注意点
  • 「家族会員」は無し! IDやパスワードを共有しておく
  • すべての端末が連動しアプリに閲覧履歴が残る
  • 同時に接続可能な台数を超えるときは解除が必要

「家族会員」は無し! IDやパスワードを共有しておく

『楽天マガジン』では、いわゆる「家族会員」や「子アカウント」は作れません。あくまで1アカウントを家族みんなで「共有」する形です。家族が使えるようにするには、楽天のユーザIDやパスワードを共有しておく必要があります。

また画面表示やラインナップが端末ごとにカスタマイズされるわけでもありません。読みかけの雑誌が他の家族の履歴に埋もれこともあるので、自分が読みたい雑誌はお気に入りやブックマークをしておくとよいでしょう。

すべての端末が連動しアプリに閲覧履歴が残る

『楽天マガジン』は同じアカウントならアプリが連動する仕組み。別の端末で読んでいてもアプリに閲覧履歴が残るので、家族に閲覧した雑誌を知られたくない人は注意が必要です。

ブラウザで読んだ分は閲覧履歴が残らないので、履歴を残したくない人はブラウザを利用しましょう。

どうしてもアプリで読みたい場合の対策としては、閲覧履歴を手動で削除するしかありません。

閲覧履歴の削除方法

①「マイページ」>「閲覧履歴」で、すべての閲覧履歴を表示する
②削除したい履歴のゴミ箱マークをタップ
③「削除」ボタンをタップ

あるいは、右上の「すべての履歴削除」からまとめて削除も可能です。

同時に接続可能な台数を超えるときは解除が必要

スマホ、タブレットの接続台数が5台を超える場合は、どれかの端末を解除して新たに別の端末を登録する必要があります。解除と言っても、ただアプリからログアウトするだけでOKです。

ログアウトの手順

①アプリの左上「三」ボタンをタップ
②一番下の「ログアウト」をタップ

この方法でも解除されない場合があるため、確実に解除するには次の方法を試してください。

楽天マガジンの公式サイトで「メニュー」を開く

ブラウザで『楽天マガジン』の公式サイトにアクセスし、右上の「メニュー」を開きます。

アプリでは解除できないでの、必ずスマホかPCのブラウザを使用してください。

デバイスを解除する

「ご契約内容の確認・変更」をタップします。画面をスクロールすると真ん中くらいに「ご利用登録デバイス※最大5台」とあるので、その中から解除したい端末の「解除する」ボタンをタップしましょう。

この方法であれば、複数端末をまとめて解除することも可能です。

PCで閲覧しているブラウザが2台を超える場合、ログアウトせずどちらかのブラウザを閉じるだけで、新たに別のブラウザで閲覧できるようになります。

ただしブラウザを閉じた直後は開けないので、30分ほど待つ必要がある点に注意。ブラウザで『楽天マガジン』を開いたまま放置せず、読まないときは閉じるようにしておきましょう。

『楽天マガジン』は31日間の無料体験あり!

『楽天マガジン』に初めて登録する人限定で、31日間の無料体験があります。利用を迷っている人は、まず無料体験から試しましょう!

気になる雑誌が無料で読み放題! 複数端末でも利用可能

無料体験中も、読める雑誌や機能に制限はありません。もちろんマルチデバイス対応なので、複数端末に登録して家族で共有が可能です。

筆者のおすすめは、時間に余裕があるタイミングで登録し、期間中にたくさん読む方法。または好きな雑誌の特別号やムック本が出るタイミングを狙うのもよいですね。

31日後に自動的に料金が課金される仕組みなので、家族の意見も聞いてみて、気に入ったらそのまま契約を続ければOKです。

無料体験期間中に解約すれば0円なので損しない

31日間もあれば「登録したけど意外と読まなかった」「読みたい雑誌が無かった」など、合う・合わないが見えてきます。もし合わなかった場合でも、無料体験期間中に解約すれば料金は一切発生しません。

ただし、無料体験の途中で解約してしまうと、その時点で雑誌を閲覧できなくなります。なるべくギリギリまで閲覧したい人は、期限ギリギリまで解約しないでおきましょう。

無料体期間を過ぎてしまうと1ヶ月分の料金が請求されるので、期間を過ぎてしまわないようにだけ注意してください。

無料体験期間を確認する

無料体験期間は、『楽天マガジン』の公式サイトで右上「メニュー」>「ご契約内容の確認・変更」と進んだページに記載されています。

下にスクロールし「現在のご契約期間」という項目で、期限をチェックしておきましょう。

『楽天マガジン』の解約方法を確認しよう

『楽天マガジン』を家族みんなで共有して楽しもう

『楽天マガジン』はマルチデバイス対応のため、複数端末にアプリを入れておくと家族で共有可能です。

スマホ、タブレットで最大5台、PCで最大2台まで同時接続できるので、雑誌を読みたい時間が被っても大丈夫。各自好きな雑誌を、好きなタイミングで楽しめます。

月額418円(税込)という料金は1人で楽しむのにも十分ですが、家族で一緒に使うともっとお得。雑誌を読むことが多い家族なら、ぜひ『楽天マガジン』を共有して活用しましょう!

こちらの記事もおすすめ

Appliv TOPICS

関連記事

完全無料のLINEスタンプまとめ 隠しスタンプ・無条件スタンプ【12月27日更新】 完全無料のLINEスタンプまとめ 隠しスタンプ・無条件スタンプ【12月27日更新】 LINEの裏技・小ワザ52個 知ってると便利な使い方まとめ LINEの裏技・小ワザ52個 知ってると便利な使い方まとめ LINE(ライン)の使い方まとめ 初心者も失敗しない完全ガイド LINE(ライン)の使い方まとめ 初心者も失敗しない完全ガイド

アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る