アプリ&レビュー

2021/08/15

マガポケのポイントを無料で集める方法4選|お得な購入方法も紹介

「マガポケのポイントってどうやって集めるんだろう?」「マガポケのポイントって何に使えるんだろう?」

上記のような人のために、本記事ではマガポケのポイントの集め方や使い方を解説します。また、よりお得にポイントを購入する方法も紹介しています。

マガポケのポイントを無料で集めたい人は、ぜひ参考にしてみてください。

マガポケのポイントについて

マガポケのポイントは、漫画を読み進めたりマガジン雑誌を購入するときに使う通貨のようなものです。

チケットと違って、ポイントを使って読んだ話はいつでも読めるようになります。

一作品を全話読むためにはポイントが必須なので、コツコツ集めることをおすすめします。

マガポケ – 人気マンガが毎日楽しめるコミックアプリ

Kodansha Ltd.無料posted withアプリーチ

マガポケのポイントを無料で集める方法

マガポケのポイントを無料で集める方法は、主に下記の4つです。

マガポケのポイントを無料で集める方法
  • 動画広告を見る
  • 「ポイントプレゼント対象」の話を読む
  • 条件を達成する
  • キャンペーンに応募する

では、順に見てきましょう。

動画広告を見る

30秒前後の動画広告を見た後に、ポイントの入った3つの宝箱の中から1つ選びます。

選んだ宝箱を開けることで、5から50のポイントを獲得できます。ポイントだけでなく、プレミアムチケットの獲得も可能です。

ただし、獲得できるポイントも基本的には5ポイントや10ポイントがほとんどです。そのため、この方法を使っても短時間で大量のポイントは集められません。

とはいえ、動画広告の視聴は1日3回もできます。最低でも1日に15ポイントは獲得できると考えれば、毎日動画広告を見るだけでも1ヵ月間で約450ポイントを集められます。

長期的に見るとそれなりのポイントを集められるポテンシャルを秘めています。

動画広告は、「マイページ→ポイント購入→宝箱で最大50ポイントGET!」の手順で視聴できますよ。

「ポイントプレゼント対象」の話を読む

「ポイントプレゼント対象」と記載されている作品の話を読むだけで、ポイントを集められます。

得られるポイントは5ポイントと少ないものの、動画広告と違って読むだけなので、手間要らずで簡単に集められるメリットがあります。

ちなみに、新作漫画や復刻漫画の1話目が「ポイントプレゼント対象」となることが多いです。

ただ、「ポイントプレゼント対象」の話を最後まで読まないとポイントと獲得できないので、途中で読むのをやめないようにしましょう。

ポイントプレゼントの対象話は、「マイページ→ポイント購入→ポイントプレゼント」で確認できますよ。

条件を達成する

マガポケに掲載されている条件を達成することでも、ポイントを集められます。

条件内容は、「アプリをインストールする」「会員登録をする」など、様々です。

無料でできる具体的な条件と獲得できるポイント数は、以下の通りです。

まずは、アプリをインストールする場合に獲得できるポイントについて以下の表にまとめています。

条件 合計獲得ポイント数
『Ash Tale -風の大陸-』をインストールし、17日間以内にレベル60到達 1,590ポイント
『ビビットアーミー』をインストールし、30日以内にレベル44到達 2,712ポイント

次に、会員登録などの登録系で獲得できるポイントについて以下にまとめてあります。

条件 合計獲得ポイント数
『U-NEXT』の無料トライアル登録 1,750ポイント
『Apple Music』『U-NEXT』の無料トライアル登録 263ポイント
『TSUTAYA DISCAS』の無料トライアル登録 500ポイント

上記の表から、先ほど紹介したポイントの収集方法よりも多くのポイントを獲得できることが分かりますね。

条件自体もそこまで難しくないので、時間があれば条件を達成してどんどんポイントを集めましょう。

ただし、ほとんどの案件が新規登録者のみです。一度でも登録したことがある場合はポイント獲得の対象外となるので、注意しましょう。

案件については、「マイページ→ポイント購入→無料でポイントGET!」から確認できます。有料案件も混ざっているので、無料かどうかしっかり確認しながら案件を選びましょう。

キャンペーンに応募する

マガポケでは、不定期でポイントを獲得できるキャンペーンが開催されています。

キャンペーン開催の頻度は少ないものの、応募すれば多くのポイントを獲得できます。

キャンペーンが開催されていれば、見逃さずに必ず応募しましょう。

マガポケ – 人気マンガが毎日楽しめるコミックアプリ

Kodansha Ltd.無料posted withアプリーチ

今すぐ簡単にポイントが欲しいなら購入しよう

ポイントをコツコツ集めるのが性に合わない場合は、ポイントを買う方が手っ取り早くておすすめです。

マガポケのポイントの購入額と合計の獲得ポイント数は、以下の通りです。

購入金額(税込) 合計獲得ポイント数 ボーナスポイント
120円 120ポイント 0
610円 610ポイント 0
980円 980ポイント 0
1,960円 1,960ポイント 0
3,060円 3,160ポイント +100ポイント
5,020円 5,220ポイント +200ポイント
10,000円 10,400ポイント +400ポイント

上記の表を見ると、3,060円以上の購入額からもらえるポイントが多くなることが分かりますね。

お得にポイントを集めたい場合は、まとまった金額で購入しましょう。

ただ、ここで購入するよりもっとポイントを獲得できる裏ワザがあります。

もっとお得にポイントを購入する裏ワザ

マガポケは、アプリ版だけでなくWeb版もあり、このWeb版の「月額コース」でポイントを購入することで、よりお得に集めることができます。

月額コースとは、簡単に言えば「毎月お金がかかる代わりに、ポイントを多くもらえる支払い方法」です。

また、Web版ではアプリ版以上の金額でポイント購入ができるメリットもあります。

では、月額コースの購入金額と合計獲得ポイント数を見ていきましょう。

月額コースの購入金額と獲得ポイント数

月額コースの購入金額と合計の獲得ポイント数は、下記の通りです。

月額金額(税込) 合計獲得ポイント数 ボーナスポイント
300円 330ポイント +30ポイント
500円 550ポイント +50ポイント
1,100円 1,200ポイント +100ポイント
2,200円 2,500ポイント +300ポイント
5,000円 5,500ポイント +500ポイント

どの購入金額でもボーナスポイントがもらえるので、お得なのは明白でしょう。また、購入金額が上がれば上がるほど、もらえるポイント数が増えます。

ちなみに、ポイントは購入した瞬間にもらえ、支払い日も購入日となります。人によって支払い日が違うので、自分の購入日を覚えておきましょう。

毎月ポイントを購入したい人は、月額コースの利用をおすすめします。

普通の購入方法を使った場合

Web版マガポケのポイントの購入額と合計の獲得ポイント数は、下記の通りです。

購入金額(税込) 合計獲得ポイント数 ボーナスポイント
120円 120ポイント 0
610円 610ポイント 0
980円 980ポイント 0
1,960円 1,960ポイント 0
3,060円 3,160ポイント +100ポイント
5,020円 5,220ポイント +200ポイント
10,000円 10,400ポイント +400ポイント
20,000円 20,900ポイント +900ポイント
30,400円 31,800ポイント +1,400ポイント

購入額の上限がアプリ版より2つ多いですが、こちらの方法ではよりお得にポイントを集めることはできません。

とはいえ、購入額の選択肢が増えるのは、一部の利用者にとって嬉しいメリットとなるでしょう。

マガポケ – 人気マンガが毎日楽しめるコミックアプリ

Kodansha Ltd.無料posted withアプリーチ

Web版マガポケでポイントを購入するときの注意点

Web版マガポケでポイントを購入すると、より多くのポイントをもらえます。しかし、購入したポイントはアプリ版では使用できません。

そのため、「Web版でお得にもらったポイントをアプリ版で使う」という手段がとれないのです。

普段からアプリ版を使っている人が多い中、購入したポイントを共有できないのはかなり残念なポイントです。

微課金であれば、お得にポイントをもらえたとしてもアプリ版で課金した方がいいかもしれませんね。

マガポケで使える支払い方法

マガポケで使える支払い方法は、下記の6つです。

マガポケで使える支払い方法
  • クレジットカード
  • auかんたん決済
  • au WALLET
  • ドコモ払い
  • ソフトバンクまとめて支払い
  • ワイモバイルまとめて支払い

キャリア決済が利用できるので、クレジットカードを作成できない高校生でもポイントを購入できます。

また、アプリ版であれば、コンビニにあるITunesギフトカードかGoogle Play ギフトカードを使っても、ポイントを購入することは可能です。

好きな支払い方法を使って、マガポケのポイントを購入しましょう。

マガポケのポイントの使い方

マガポケのポイントを集めたら、あとは使うだけです。

マガポケのポイントはどこで使えるのか、紹介していきます。

好きな話を読む

マガポケのポイントを使えば、どの作品でも好きな話数を読めます。

しかも、一度ポイントを使って読むことで、その話のみ何度でも読み返すことが可能です。

読むのに必要なポイントは40ポイントから110ポイントまでと、漫画や話数によって変わります。

ポイントを使って、好きな漫画の話を読んでみましょう。

イラストを購入する

マガポケのポイントは、作品の特製壁紙やギャラリーといったイラストの購入にも使えます。

購入に必要なポイントは「5ポイントから20ポイントまで」と、比較的少ないです。動画広告を見るだけでも20ポイントまでならすぐに集められるので、簡単にイラストを手に入れることができます。

現在では、以下のような漫画のイラストが購入可能です。

購入可能なイラスト
  • 『寄宿学校のジュリエット』の壁紙
  • 『風夏』のセクシー壁紙
  • 『フェアリーテイル』のイラストギャラリー

これらのイラストはマガポケでしか購入できないので、かなり貴重です。好きな漫画のイラストがあれば、ぜひ購入してみましょう。

ちなみに、ポイントいらずで購入できるイラストもありますよ。

マガジン雑誌を購入する

マガポケには電子版マガジン雑誌販売も行っていて、マガジン雑誌もポイントで購入できます。

購入できるマガジン雑誌と必要ポイントは、以下の通りです。

必要ポイント 定額制(税込)
週刊少年マガジン 300ポイント 840円/1ヵ月
別冊少年マガジン 605ポイント 3,200/6ヵ月
月刊少年マガジン 580ポイント 3,000円/6ヵ月
月刊少年シリウス 794ポイント 3,800円/6ヵ月

気になるマガジン雑誌があれば、ポイントを使って読んでみましょう。

ただ、マガジン雑誌を毎週購入したい場合は、ポイントを使うのではなく定額制で購入することをおすすめします。

定額制であれば、ポイントを使うより安くなりますし、毎週購入する手間がかかることもありません。購入し忘れることもなくなります。

マガポケのポイントを使ってマガジン雑誌を購入する場合は、少し考えてから使いましょう。

マガポケのポイントを使ってでも読んでほしいおすすめ漫画

マガジン漫画は面白い作品がたくさんありますが、中でもポイントを使ってでも読んでほしいおすすめ漫画があります。

ポイントの使い道に迷っている人は、ぜひここで紹介する漫画を読んでみてください。

ぐらんぶる

ぐらんぶるは、スキューバダイビングを題材としたラブコメ作品です。

大学1年生となった主人公「北原伊織」を中心に、ダイビングサークル”Peek a Boo(ピーカブー)”や大学での生活を描かれています。

ぐらんぶるの面白いところは、ギャグ要素が濃いことです。すれ違いギャグや大学生ならではのツッコミなど、読んでいて思わず声を出して笑ってしまいます。

そんなギャグパートの中に、良い話や恋愛パートが盛り込まれているところも魅力の1つ。得に恋愛パートに気合いが入っていて、ニヤニヤしてしまうシーンもたくさんありますよ。

ラブコメ漫画として完成度がかなり高いので、ラブコメ好きにぜひ読んでいただきたいです。

ブルーロック

ブルーロックは、サッカーを題材としたスポーツ作品です。

W杯優勝に導くストライカーを養成するために作られた施設”ブルーロック”の中で、無名の主人公「潔世一」が奮闘する様子が描かれています。

ブルーロックの面白いところは、デスゲーム型の作品であるところです。

一般的なサッカー漫画は、仲間と一緒に協力して優勝を目指すシナリオが多いですが、ブルーロックは、仲間を蹴落として先に進むシナリオとなっています。

世界一のストライカーになるために、主人公やその他キャラが他人を蹴落としてでもしがみつこうとする必死さが感じられ、いつの間にか読み込んでしまう面白さがあります。特に、主人公が成長して試合を支配しつつ点を取るシーンは、迫力満点。

一風変わったサッカー漫画を読みたい人は、ブルーロックをおすすめします。

トモダチゲーム

トモダチゲームは、「友情と金」の闇を題材とした至高バトル作品です。

友達を何よりも大事にする主人公「片切友一」が、突然誘拐されて始まったゲーム”トモダチゲーム”で闇を見せつつ攻略していく様子が描かれています。

トモダチゲームの面白いところは、ゲーム内容がかなり卑劣なところです。

ゲームによって友情は簡単に崩壊し、友一や他キャラの闇が暴かれていきます。そんな卑劣なゲームを卑劣な考え方で攻略する友一に、ゾクゾクしてしまいます。

また「トモダチゲームの主催は誰か」「誰が裏切り者なのか」といった考察をするのも楽しく、先の内容が気になる展開が待っていますよ。

頭脳戦とサスペンスが好きな人は、トモダチゲームをぜひ読んでいただきたいです。

マガポケ – 人気マンガが毎日楽しめるコミックアプリ

Kodansha Ltd.無料posted withアプリーチ

まとめ

今回は、マガポケのポイントの集め方や使い方について紹介しました。

マガポケのポイントは、無料でも結構集められます。その気になれば、1ヵ月で約500ポイントは獲得できるでしょう。また、マガポケのポイントは、漫画を読む意外にも様々な使い方があります。

本記事を参考にしてポイントを集めて、マガポケの漫画を無料で読みましょう。

また、こちらの記事ではマガポケのメリットやデメリットについて詳しく紹介しています。ぜひこちらもチェックしてみてください。

「漫画アプリのマガポケとは一体どんなサービス内容なんだろう?」「マガポケのメリットやデメリット、使い方を知りたい!」本記事では、上記のような人のためにマガポケのサービス内容を紹介します。記事の後半では、マガポケの使い...
漫画アプリ「マガポケ」とは?メリット・デメリットや使い方を解説 - www.rere.jp
ビギナーズ

関連記事

【2021年最新】電子書籍サービスおすすめ17社徹底比較!サービスの選び方も解説 【2021年最新】電子書籍サービスおすすめ17社徹底比較!サービスの選び方も解説 [2021]漫画が読み放題のサブスク(定額)サイト7選|完全無料も! [2021]漫画が読み放題のサブスク(定額)サイト7選|完全無料も! おすすめ漫画68選を紹介|今話題の作品から名作まで一挙公開 おすすめ漫画68選を紹介|今話題の作品から名作まで一挙公開

アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る