アプリ&レビュー

2021/09/04

マクドナルドのドライブスルーが開始されたのはいつ?【スマホ豆知識】

01


子どもから大人まで幅広い世代から支持されているアメリカ発のファストフードチェーン「マクドナルド」。初めて日本に上陸したのは1971年の銀座1号店で、その後は「チキンマックナゲット」や「サンキューセット」などを販売し、さまざまな進化を遂げてきました。
さて、ここからが問題。いまや、当たり前のように提供されている、車に乗ったままサービスを受けられる「ドライブスルー」ですが、日本に導入されたのは何年でしょうか?


【問題】 マクドナルドのドライブスルーが開始されたのはいつ?

1. 1971年
2. 1977年
3. 1990年
4. 2000年

答えは動画の中にありますよ!



















【答】 2. 1977年
マクドナルドのドライブスルーは、1977年に開始されました。現代とは、機械の性能は違うものの根本的なやり方は変わっていない様子が動画からわかります。40年以上も前からドライブスルーがあったなんて、驚きですね! 

動画では、他にもおなじみのメニュー「100円マック」が誕生した年や、デリバリーを開始した時期といったマクドナルドのさまざまな歴史を紹介しています。当時のお店の雰囲気やスタッフの制服も見られて、まるでタイムスリップした気分になりますよ♪


▼動画でスマホの操作を解説♪
テレビで見かけた気になる情報を簡単に探す方法教えます♪【スマホ入門】


YouTubeや動画に関する情報はこちら!

スマホの文字が小さくて読めない?大きくする方法をやさしく解説【スマホ入門】

あれ本名が出ている!?YouTubeに登録した名前を変更しよう【スマホ入門】



アプリ&レビュー編集部(スマホ豆知識) アプリ&レビュー編集部(スマホ豆知識)

アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る