アプリ&レビュー

2022/07/06

見なれた猫とはちょっと違う!?ネコ科最古の動物「マヌルネコ」って知ってる?【スマホ豆知識】(動画紹介)

01


ネコ科の動物は、イエネコ、ライオン、チーターをはじめたくさんの種類がいます。その中でも最古といわれているのが「マヌルネコ」。あまり聞いたことがない人も多いこの猫。動物園で飼育されているので見たことがある人もいるでしょう。
2019年にマヌルネコ保護団体によって、マヌルネコについて考え知ってもらうことを目的とした「国際マヌルネコの日」が制定されました。それはいつでしょう? 


【問題】 ネコ科最古の動物マヌルネコについて考える「マヌルネコの日」はいつ?

1. 4月23日
2. 8月23日
3. 12月23日

答えは動画の中にありますよ!



















【答】  1. 4月23日
トラなどを想像すると寒いところが苦手そうなイメージのあるネコ科の動物ですが、マヌルネコは寒いところに生息しています。フサフサで立派な毛をまとっているのは、寒さや雪から身を守るためのよう。

マヌルネコの「マヌル」とは、モンゴル語で「小さいヤマネコ」という意味があるそうです。岩陰からのぞいても目立たないように、高い位置に目があり、耳が短いのも特徴のひとつ。残念ながら現在は準絶滅危惧種に登録されていることもあり、家庭での飼育はできません。
日本ではいくつかの動物園で実際に見ることができます。近くの動物園にはいないという人は、ぜひ動画でマヌルネコのかわいい姿を見てくださいね♪


▼YouTubeや動画に関する情報はこちら!
あれ本名が出ている!?YouTubeに登録した名前を変更しよう【スマホ入門】


動画でスマホの操作を解説♪

スマホの文字が小さくて読めない?大きくする方法をやさしく解説【スマホ入門】

いまさら聞けないスマホの文字入力!自分に合った方法を見つけよう【スマホ入門】

いまさら聞けないGoogleアカウント!個人情報を守るポイントを紹介【スマホ入門】



アプリ&レビュー編集部(スマホ豆知識) アプリ&レビュー編集部(スマホ豆知識)

アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る