アプリ&レビュー

2022/06/29

東京都中央区に野生のエイ!?撮影スタッフのとらえた映像に映ったものは?【スマホ豆知識】(動画紹介)

01


街中にサルが出没したり、河川でアザラシが目撃されたりと、身近なところに普段生息することのない生き物が出没したというニュースが時々話題になります。銀座でおなじみの東京都中央区のとある水路で、なんとエイが泳いでいる姿を目撃したという映像が話題になりました。


◆生き物の謎に迫る動画を楽しむならこちらもチェック

おススメ見逃したテレビ番組が見られる!無料で利用できるアプリ「TVer」の使い方
おススメ4Kに5.1chも!「ディズニープラス」は新ブランドも増え16,000作品以上が見放題

映像に映ったものは?

エイといえば、水族館で見ることのできる海洋生物というイメージがありますよね。なぜ都心の水路にエイがいるのか? そもそも本当にその姿を見ることができるのか……。ニュース番組の撮影のスタッフが、エイが出没したといわれている水路に駆けつけます。

水路を覗くと、何かが跳ねている様子が! もしかしてエイなのか!? 近づいてみると水面から見えたのはボラの幼魚の群れ。他にも体長30cmほどのボラや、スズキ、クロダイといった海で見かける魚がちらほらと。
この水路は、浜離宮恩賜庭園の外堀で、海と繋がっているため海洋生物たちが入り込んでくるようです。果たしてスタッフはエイの姿を撮ることができるのか!? 気になる結果は動画で確認してみてくださいね!

動画アプリといえばこちらもお忘れなく



アプリ&レビュー編集部(スマホ豆知識) アプリ&レビュー編集部(スマホ豆知識)

アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る