アプリ&レビュー

2021/12/21

「クリスマス・イブ=前日」は間違い!本当の意味とは?【スマホ豆知識】(アプリレビュー紹介)

01


クリスマスは美味しい料理を並べてワイワイ騒いだり、子どもたちにプレゼントをあげたりとさまざまな楽しみ方があり、人気のイベントのひとつでもあります。そんなクリスマスには「クリスマス・イブ」と「クリスマス」がありますが、「イブ=前日」と間違えて覚えている人はいませんか?

◆意外な発見を楽しむならこちらもチェック

おススメ見逃したテレビ番組が見られる!無料で利用できるアプリ「TVer」の使い方

イブは夜のこと

今回は「クリスマス・イブ」の本当に意味についてご紹介します。知らなかった、という人も多いと思うので、ぜひここで覚えて周りの人に教えてあげてくださいね。

結論からいうと「クリスマス・イブ」の「イブ」は、「イブニング」と同系の語で夜や晩という意味。このことから「イブ」は前夜や前日ではなく、クリスマスの夜という意味になります。ちなみに昔のユダヤ暦では、日没を日付の変わり目としていたため、24日の日没から25日の日没前までがクリスマスとなっていたそう。

いかがでしたか? このように思わず「へぇ~」といってしまう雑学は、動画共有アプリYouTubeで紹介されています。「生活 便利 雑学」といったようなワードで検索すれば、関連する動画がズラリと並ぶのでぜひ気になる人はチェックしてみてくださいね。

YouTubeアプリをダウンロードするならこちら!



アプリ&レビュー編集部(スマホ豆知識) アプリ&レビュー編集部(スマホ豆知識)

アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る