アプリ&レビュー

2021/12/10

『BOOK☆WALKER』の退会方法(アカウント削除)は? 注意点や解約との違い

『BOOK☆WALKER(ブックウォーカー)』をやめるには、退会と解約の2つの方法があります。読み放題の月額支払いを停止したいだけであれば解約を、会員アカウント自体を消すなら退会手続きが必要です。

そこで本記事では、『BOOK☆WALKER』の退会・解約の方法をまとめました。実際の画面をお見せしながら手順を解説するので、読みながら各種手続きを進めることができます。

『BOOK☆WALKER』退会と解約の違い

『BOOK☆WALKER』をやめる際の手続きは「退会」と「解約」の2パターンあります。以下では、退会と解約の違いと、どちらを選ぶべきかについて解説します。

『BOOK☆WALKER』における「退会」と「解約」のそれぞれの意味は以下のとおり。

退会と解約の違い
  • 退会:アカウントの削除
  • 解約:「読み放題」の月額支払い停止

「退会」はアカウント削除のことを指し、退会手続きを行うと『BOOK☆WALKER』から登録アカウントが削除され、購入した電子書籍などのデータも同時に消去されるので注意が必要です。

一方の「解約」は契約している「読み放題」の支払い登録を解除することで、解約後はアカウント情報が残っているので、購入した電子書籍などのデータは消えません。

アカウントを削除したいなら「退会」

『BOOK☆WALKER』のアカウントそのものを消してしまいたいなら、退会手続きを行う必要があります。

ただし、退会すると購入済みの電子書籍やコイン、購入履歴などのアカウント情報が失われてしまうので、「データをすべて消したい」「電子書籍から完全に手を離したい」をといった特別な理由がない限りおすすめできません。

どうしても『BOOK☆WALKER』のアカウント情報を削除したい場合のみ、退会をしましょう。

読み放題の支払いを止めたいだけなら「解約」

読み放題を契約していて、月額支払いを止めたいだけなら『BOOK☆WALKER』から退会する必要はありません。読み放題の解約手続きを行いましょう。

月額の契約期間が切れると読み放題は利用できなくなりますが、購入した本や保有コインなどのデータは残ります。読み放題は再加入も可能なので、安心して解約してください。

『BOOK☆WALKER』を退会する前の注意点

『BOOK☆WALKER』を退会してアカウントを削除する際の注意点を7つまとめました。

退会してアカウントを消してしまうと、同時にさまざまなデータも失ってしまうのでデメリットが多いです。そのため、以下の注意点を把握したうえで退会手続きを行いましょう。

『BOOK☆WALKER』退会前の注意点7つ
  • 今まで購入した電子書籍が読めなくなる
  • 無料体験してか利用を考えたい人
  • Amazonサービスのさまざまな特典を考えたい人
  • Amazonサービスのさまざまな特典を考えたい人
  • Amazonサービスのさまざまな特典を考えたい人
  • Amazonサービスのさまざまな特典を考えたい人
  • Amazonサービスのさまざまな特典を考えたい人

今まで購入した電子書籍が読めなくなる

『BOOK☆WALKER』を退会すると、今まで購入した電子書籍がすべて読めなくなってしまいます。

また、同一のメールアドレスで『BOOK☆WALKER』の再登録を行なっても、一度退会して消去された電子書籍のデータを復元することはできません。

すでに『BOOK☆WALKER』で何冊も電子書籍を購入している場合、退会してしまうよりも放置しておいたほうが、気が向いたときに後で読むことができるのでおすすめです。

保有コインが失効する

『BOOK☆WALKER』にはサイト内専用通貨として「コイン」が存在します。コインは電子書籍の購入や読み放題の加入などの支払いに「1コイン=1円分」として使える貴重なアイテムです。

このコインも退会と同時に失効するので、もしコインを保有している場合は使い切ってから退会、もしくは退会せずに放置しておくことをおすすめします。

「会員ランク」が消滅する

『BOOK☆WALKER』には毎月の購入金額に応じた会員ランク制度があります。「ランクなし」から「ジョーカー」まで8段階ありますが、この会員ランクも退会とともにリセットされ、いかなるランクであったとしても復元できません。

同じ外部IDで再登録ができなくなる

『Twitter』や『LINE』などの外部IDで『BOOK☆WALKER』にログインしていた場合、一度退会して再登録する際は、同じ外部IDが利用できません。**``

もしメールアドレスで『BOOK☆WALKER』に再登録したとしても、一度退会前に使っていた外部IDではログイン連携をさせることができないので注意してください。

『ニコニコ書籍』での購入書籍も読めなくなる

ニコニコアカウントと『BOOK☆WALKER』を連携させていた方は、『ニコニコ書籍』サービスのブラウザビューアも使えなくなります。

同じニコニコアカウントでの『BOOK☆WALKER』再登録は不可能なため、一度退会してしまうと『ニコニコ書籍』で購入した本を『BOOK☆WALKER』上で読むことはできなくなってしまうので注意しましょう。

「まる読み10分」が利用できなくなる

『BOOK☆WALKER』の「まる読み10分」は、会員登録するだけで毎日無料で10分間テキスト作品が読めるお得なサービス。退会すると、無料で読める22,000点以上の小説・ライトノベルが閲覧不可となります。

退会してもメールが配信される場合がある

『BOOK☆WALKER』での退会処理には数営業日の時間がかかることがあります。処理が完了するまでの間にメールマガジンが配信される場合がありますが、退会受付のメールが届いていれば問題ありません。

『BOOK☆WALKER』読み放題の解約方法

読み放題を解約したい方は、以下で解説する流れに沿って手続きを行ってください。PC・スマホアプリの両方で解説しています。

PC(ブラウザ)から解約する場合

PC(ブラウ)で読み放題を解約する場合、まずは登録している「マンガ・雑誌 読み放題」もしくは「文庫・ラノベ 読み放題」のページにアクセスしてください。

1.左上の[≡]をクリックしてメニューを開く

2.メニューから「マイページ」をクリック

3.読み放題加入状況から「解約」をクリック

4.「注意事項に同意し解約フォームへ」をクリック

5.アンケートに回答して「回答を送信して解約へ進む」をクリック

6.「解約する」をクリックすれば完了

スマホアプリから解約する場合

スマホの『BOOK☆WALKER』アプリ上での解約手続きの流れを解説します。

iOSの場合

iPhoneやiPadのアプリで『BOOK☆WALKER』の読み放題を利用していた場合は、以下の流れで解約を行ないます。

1.「設定」を開き、自分のアカウントをタップ

2.「サブスクリプション」を選択して『BOOK☆WALKER』のアプリをタップ

▲ 『BOOK☆WALKER』の読み放題をAppleIDで登録していると、ここにサブスクリプション内容が表示される。

スマホのアプリから読み放題を契約した場合、有効中のサブスクリプション一覧に『BOOK☆WALKER』アプリが表示されます。タップして、「サブスクリプションをキャンセルする」をタップすれば解約手続き完了です。

Androidの場合

Androidの端末を使用している場合は、以下の流れで解約を行ないます。

①Google Playストアを開く
②メニュー[≡]から「定期購入」をタップ
③『BOOK☆WALKER』のアプリをタップ
④「定期購入を解約」をタップ

読み放題解約後でも期間内なら利用できる

『BOOK☆WALKER』の読み放題は、サービス加入と同時に決済が行われ、1ヶ月間の有効期間が発生します。有効期間内の途中で解約しても、決済日を起算として1ヶ月間読み放題が利用可能です。

ただし次回以降の支払いは、有効期間の末日に自動でおこなわれ、有効期間終了の24時間前までに解約しなければ、翌月分の料金が課金されてしまうので注意してください。

『BOOK☆WALKER』の退会方法

どうしても『BOOK☆WALKER』のアカウントを削除したい方は、以下の手順でサイトから退会手続きを行なってください。読み放題に加入している場合は、先に解約手続きを完了させないと退会することができません。

PC(ブラウザ)から退会する場合

1.左上の[≡]をクリックしてメニューを開く

2.メニューから「マイページ」をクリック

3.ご利用ガイドから「BOOK☆WALKERを退会」をクリック

4.アンケートに回答してパスワードを入力し、退会するボタンをクリックすれば完了

スマホアプリから退会する場合

1.下のメニューから「設定」を開いて「マイページ」をタップ

2.下までスクロールして「BOOK☆WALKERを退会」をタップ

3.アンケートに回答してパスワードを入力し、退会するボタンをタップすれば完了

退会はデメリットが大きいのでおすすめはしない

『BOOK☆WALKER』の退会・解約の手続きは、PCのブラウザもしくはスマホのアプリのどちらからでも行うことができます。

退会は購入した電子書籍や保有コイン・会員ランクの失効などデメリットが大きいため、一時的に『BOOK☆WALKER』から離れたいだけなら、退会手続きはしないで放置しておくとよいでしょう。

こちらの記事もおすすめ

Appliv TOPICS

関連記事

完全無料のLINEスタンプまとめ 隠しスタンプ・無条件スタンプ【12月10日更新】 完全無料のLINEスタンプまとめ 隠しスタンプ・無条件スタンプ【12月10日更新】 LINEの裏技・小ワザ52個 知ってると便利な使い方まとめ LINEの裏技・小ワザ52個 知ってると便利な使い方まとめ LINE(ライン)の使い方まとめ 初心者も失敗しない完全ガイド LINE(ライン)の使い方まとめ 初心者も失敗しない完全ガイド

アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る