アプリ&レビュー

2021/07/15

ドコモ、スマホと市販カメラで手軽に360度・4K配信できる「AVATOUR」

 NTTドコモは、NTTビズリンクが販売する「AVATOUR」(アヴァツアー)を5Gパートナーソリューションとして販売を開始した。

 AVATOURは、アヴァツアーが開発した手軽に360度4K映像のライブ配信が可能なサービス。配信者側は、スマートフォンと市販の360度カメラなどを用いての配信が可能で、高価な専用機器は必要ないというメリットがある。

 組み合わせるカメラについても、必ずしも360度カメラではなく、マイクロスコープを接続して、細部を映し出すという使い方にも対応し、スマートフォンに搭載されるカメラも利用できる。

一般的なスマホと市販のカメラ。これだけで配信が可能になる
ライブ配信のイメージ。視聴者は自由にドラッグやズームイン可能
マイクロスコープを接続して配信する様子。施設のリモート点検・検査

 複数の視聴者に同じ映像を配信でき、それぞれが見たい場所を自由にズームアップしたり、VRゴーグルで視聴したりということが可能で自由度が高い。これまでのWeb会議システムなどは、一様に同じ映像が配信される仕組みのため、工場の検査などをリモートで実施するといった使い方は難しかった。

 AVATOURであれば、そうしたリモート検査や現場ツアーに加えて、バーチャルツアー、オンライン内見といった用途で幅広く利用できる。今回、ドコモから提供されることで、5Gと組み合わせて安定した配信を実現できるとしている。

Android搭載のカメラ(市販品)。こうしたデバイスを利用すればスマホなしでカメラのみで配信できる
ケータイ Watch

アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る