アプリ&レビュー

2022/01/07

特集参加を応援! 気持ちを伝えるスタンプ特集を攻略しよう♪



スタンプクリエイターの中には、どんなスタンプを作ろうか悩む方も多いはず。
そんなときはLINEクリエイターズマーケットで実施している特集を参考にしてみるのはいかがでしょうか?
今回はただいま募集中の「気持ちを伝えるスタンプ特集」に参加するための制作のコツをご紹介します!
こんなスタンプを作ってみよう! 「気持ちを伝えるスタンプ」特集の参加条件にも含まれている「相手を思いやる表現」「バレンタイン関連の表現」のスタンプデザイン例をご紹介します!

普通の表現では物足りない人には、好きな人に送りたいユーモアあふれるスタンプに挑戦するのもいいですね。

また、「ハート」を使ったスタンプは、恋人や友だち、家族など親しい間柄の相手によく送信される傾向があるため、挨拶などの定番表現にプラスしてみるのもオススメです♪


相手を思いやる表現例

大人の気遣い♡気持ち伝わる



動く☆気持ち伝える猫たちのスタンプ

気持ち伝わる♡しろくま、くまくん。

バレンタイン関連の表現例
ピンクねこさん達のラブラブスタンプ


❤大人のラブラブスタンプ❤


実写!チョコレート

好きな人に使いたい!クスッと笑える表現例
カップルで使いやすいうさちゃん


好きな人に使うスタンプ【気持ちを伝える】


ぐーたらぱんだ3【キモチ伝える編】

特集に参加してみよう!LINEクリエイターズマーケットでは特定のテーマにそった特集を実施し、新作のスタンプ・絵文字を募集しています。ただいま「気持ちを伝えるスタンプ」を大募集中です。

「気持ちを伝えるスタンプ・絵文字特集」概要【審査受付期間】
2021年12月15日(水)11:00〜2022年2月15日(火)10:59(日本時間)
【特集期間】
2022年2月1日(火)11:00〜2022年2月28日(月)10:59(日本時間)

特集への参加方法などの詳細はこちらの記事またはマイページ内のお知らせをチェックしてください!

また、特集はアニメーションスタンプで参加をすると売上げアップも期待できます!アニメーションの作り方はこの記事で紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。


特集に参加する際は以下4点を特に気をつけましょう!1.スタンプ数は24点以上がオススメ
1つのパッケージ内スタンプ数が少ないと、ユーザーの購入意欲が鈍くなってしまうかも。できるだけ数を揃えて申請するようにしましょう。

2.タグ・カテゴリー設定をお忘れなく
よりユーザーに見つけられやすいスタンプにするために、タグ・カテゴリーは忘れずに設定しましょう。
※人気のタグ設定はこちらをチェック

3.配信する国家を考えよう
特集は日本のみでの実施となりますが、参加するスタンプは日本以外の国でも販売できます。ただし、審査基準は国によって基準が異なるため、審査のスピードを優先したいときや思わぬリジェクトを避けたい場合は「日本」のみを指定するほうがいいでしょう。
配信したい日までに余裕があり、全世界にスタンプを届けたい場合は配信国に全てをチェック、タイトルと説明文も「英語」「タイ語」「台湾語」の追加がオススメです(詳しくはこちら)。

4.特集の開始とスタンプのリリースタイミングを合わせよう
特集は掲載開始タイミングが最も注目を集めます。また、掲載期間を長く確保できたスタンプほど特集全体への売上貢献が増加する傾向にあります。

特集はスタンプショップ、LINE STOREでのバナー掲載の他、LINEスタンプ公式アカウントからも告知されるので、あなたのスタンプがより多くのユーザーの目にふれるチャンスです!ぜひ参加してみてくださいね♪

いかがでしたか?今回は気持ちを伝えるスタンプの作り方についてお伝えしました!次回もスタンプ制作に役立つ情報をお届けしていきます !
お楽しみに !
LINEスタンプ公式ブログ

アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る