アプリ&レビュー

2021/10/19

バルコニーの一部にウッドデッキ!

ご自宅のバルコニーやベランダ、有効活用出来ていますか?
今回はバルコニーの一部にウッドデッキを敷いた施工事例のご紹介です。
一部でもデッキを敷くことで子どもたちの遊び場やガーデニング等趣味の場、食事やベランピングを楽しむ場所にも出来たり等バルコニー利用のバリエーションが増えますよ!



物干しだけではもったいない!

バルコニーやベランダは住まいの2階以上における大切な半外空間です。
しかしながら、単なる物干し場としての利用に留まっているお宅もあると思います。一軒家で庭があるなら話は別ですが、マンションでも意外と唯一の半外空間であるバルコニーやベランダを有効に活用できていないケースはよくあるのではないでしょうか。

バルコニー利用のバリエーションが増える

そんな時にお勧めしたいのが、バルコニーやベランダでの彩木ウッドデッキの一部敷設です。
屋内とバルコニーの間に、ウッドデッキという内と外の中間エリアができることで、「ちょっと出てみよう」などと内外の往来を促してくれるでしょう。床に座ったり寝転んだりすることもウッドデッキでは可能です。また、ウッドデッキとそうでない空間を並列することで、空間利用のバリエーションはグッと広がるでしょう。

全面ではなく一部に敷設するメリットは他にもあります。
全面敷設に比べて予算が抑えられ、施工も比較的容易になります。それに、バルコニーの端にある排水経路を防がなくても済むためメンテナンスも容易でしょう。

バルコニーやベランダでの施工例をもっと見る

サンプル・資料請求やお問合せはこちら

キャンペーン開催中!

InstagramのMINO株式会社アカウントにてキャンペーン開催中!
ベランダやバルコニーに簡単にデッキが敷ける、人工木材彩木を使用したパネルタイプの「彩木スナップデッキ」が抽選で当たります。

▼応募方法は簡単2ステップ
①弊社アカウント(mino_ayagi_exterior)をフォロー
②キャンペーン投稿にいいねで完了です◎

ベランダやバルコニーの床のリノベーションを検討中の方や、人工木材彩木を実際に触って試してみたい方はこの機会にぜひご応募下さい。
詳細はキャンペーン投稿をチェック!たくさんのご応募お待ちしております!

MINO株式会社

LIMIA

関連記事

人工木材「彩木」はなぜ劣化が目立たないの?(後編) 人工木材「彩木」はなぜ劣化が目立たないの?(後編) 人工木材「彩木」はなぜ劣化が目立たないの?(前編) 人工木材「彩木」はなぜ劣化が目立たないの?(前編) 【ウッドデッキのある暮らし】様々な建材と色の組み合わせ 【ウッドデッキのある暮らし】様々な建材と色の組み合わせ

アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る