アプリ&レビュー

2021/07/13

ドコモ、クレカやポイント、ケータイ料金も管理できる家計簿アプリ「スマー簿」

 NTTドコモは、家計簿アプリ「スマート家計簿 スマー簿」の提供を開始した。基本無料で、ドコモの回線契約がなくてもdアカウントがあれば利用できる。

ドコモやさまざまな金融サービスと連携

 マネーフォワードとの共同開発によるアプリ。dアカウントでログインするだけでdカードやd払い、dポイント、ドコモの携帯電話料金などの利用明細と自動連携し、各サービスの利用状況をスマー簿ひとつで確認でき、家計簿を簡単に作成できる。

 また、ドコモ以外の1500以上の金融関連サービスとも連携でき、クレジットカードや電子マネー、ポイントに加えて有価証券や仮想通貨、年金などの入出金履歴や利用情報、残高照会にも対応する。

 アプリ上から毎月の予算と支出の比較がかんたんにでき、誕生日やクリスマスなどの特別な日に向けた予算設定も可能で、支出管理のサポートとして利用できる。

プレミアムオプションも用意

 無料の基本機能では、ドコモ以外のサービス連携は10件まで、データ閲覧可能期間は過去1年分で、口座情報の一括更新はできないものの、月額500円のプレミアムオプションに加入することで、これらの制限なく利用できるようになる(初回31日間無料)。

 初回利用時などには、dアカウントでのログイン時に2段階認証を実施。通信データはすべて暗号化されるほか、各金融関連サービス利用時にはログインIDとパスワードのみを取得し、セキュリティを担保しているという。

キャンペーン

 今回のサービス提供を記念して「スマー簿 アプリダウンロード&銀行口座連携キャンペーン」を9月30日までの期間で実施する。

 アプリをダウンロードして、銀行口座を連携したユーザー全員にdポイント(期間・用途限定、以下同)が200ポイントプレゼントされる。

 ポイント付与時期は11月末。キャンペーン終了時までにスマー簿の利用を継続している必要がある。事前エントリーなどは必要ない。

 加えて「スマー簿 プレミアムオプション契約キャンペーン」として、dカード会員かつスマー簿のプレミアムオプションを契約したユーザーに、同オプションの2カ月分に相当するdポイント1000ポイントがプレゼントされる。

 期間は同じく9月30日まで。

 ポイント付与時期は、契約開始の4カ月後。事前のエントリーは不要。dカードサイトへのログインと同じIDで利用する必要がある。

ケータイ Watch

関連記事

LINE家計簿、トーク画面上でレシート画像を送信するだけで支出の自動入力が可能に LINE家計簿、トーク画面上でレシート画像を送信するだけで支出の自動入力が可能に

アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る